ちょこっと旅日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 富良野だより〜ニングルテラス・カンパーナ六花亭

<<   作成日時 : 2016/10/23 07:00   >>

ナイス ブログ気持玉 22 / トラックバック 0 / コメント 8

ニングルテラスは今年20周年。
木のぬくもりが伝わるログハウスは、
新富良野プリンスホテルの敷地にあります。

画像
ログハウスのお土産屋さんですが、
森の中が最高に居心地が良いのです。
今回、北海道中央バスの定期観光で来ました。

画像
入り口はこんなでした。
「ニングル」とは「北の国から」の倉本聰さんの著書「ニングル」に登場する
「森の知恵者」のこと。

画像
「森の知恵者」にちなんで、ニングルテラスのクラフトマンたちは、
「ここにしかない、ここだからある」クラフト作品を創作。
いちど来たことがあるから、もういいかな・・・と思いましたが、
何度来ても良いところでした。

画像
木のフクロウさんが、ところどころにいます。

画像
これはフクロウじゃない

画像
ハロウィンが近いですね。

画像
イチオシは「森のろうそく屋」さんです。

画像
店内撮影禁止のため遠くから・・・
森の香りのろうそくが素敵です。
2016年にちなんで2,016円のろうそくがありました。
「じゃあ、明かり消しますね。」と
店内「森のろくそく」だけの灯りを楽しませて下さいました。
すてきな配慮に感激です。

画像
通年営業です。
時間が足りず、すべて見れませんでしたが、
冬のニングルテラスも素敵でしょうね。
次回は「雪の結晶」のお店に入りたいです。
ニングルテラスを出て・・・


画像
富良野・ドラマ館にちよっと寄りました。
昭和17年頃の富良野駅を再現したお店です。
店内には倉本聰氏による富良野を舞台にした
「北の国から」「優しい時間」「風のガーデン」の3作品の
オリジナル商品を販売してます。

画像
十勝岳連峰がくっきりです。
時系列が逆ですが、新富良野プリンスホテルに来る前に
「カンパーナ六花亭」に寄りました。
手前は「葡萄畑」。

画像
カンパーナとはイタリア語で「鐘」。
右側の鐘が30分ごとに鳴るそうです。


画像
六花亭店舗で一番良い景観に立地しているお店だそうです。

画像
十勝岳連峰を眺めながら無料コーヒー・・・
それができない定期観光ツアー。
効率が良いと、情緒が減ります。
のんびりとはしてられません。
テラスへ出て、十勝岳を見なくては・・・

画像
噴煙が出ているのが十勝岳(2,077m)。わかりますか?
ちょうど鐘も鳴って、タイミングが良かったです。

画像
ここでは、限定品の「ふらの餅」「ぶどうソフト」がおすすめです。
ちなみに「六花亭」さんは、日本ではじめてホワイトチョコを作ったお菓子やさんです。

画像
豆もちの中にあんこが入って、焼き立てです。

画像
ぶどうソフトが溶けていく〜

画像
「カンパーナふらの」も買ってみました。

画像
ぶどう畑のぶどうも売ってます。

画像
お店を出るとこんな風景。

画像
十勝岳のイオウが流れ込んで、川の色が青いです。

画像
車窓から十勝岳。

画像
ファーム富田に到着です。


次回、10月のファーム富田です。
ご覧いただいてありがとうございます。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 22
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
緑の中のログハウスやクラフト作品が良い雰囲気で何度も来たくなるのは分かる気がします。通年営業と言うのもうれしいですね。鳥好きには野鳥のさえずりも気になりました。
ミズバショウ
2016/10/24 18:45
山々が雄大です。とにかく広いです。
木々に囲まれたいいところですね。
雪の結晶のお店、ぜひ見たいです。
青空は写真に輝きを添えます。
はるる
2016/10/24 19:28
ミズバショウさん
ニングルテラスの野鳥のさえずりは
人が多かったせいか、
あまり聞こえなかったのですが、
このロケーションで、いないはずが
ありません。
きっと早朝は、期待できそうな気がします。
今回、TVドラマ「優しい時間」に出てくる
喫茶店「森の時計」に寄れなかったことが
心残りなので、近いうちにまた行きたいと思っています。
その時、野鳥にも注目したいと思います。
コメントありがとうございます。
ROKO
2016/10/24 21:30
はるるさん
十勝岳連峰の雄大さが伝わって
嬉しいです。
山々に守られるように北海道の人々が
暮らしています。
雪の結晶のお店は、結晶型の
銀のネックレスなどを売ってるらしいです。
雪の結晶は様々な型があります。
雪の結晶そのものの写真が撮りたくて
いつかUPしたいと思っています。
UPできたら是非、ご覧ください。
青空は本当に気持ちがいいものです。
青天井というように、なんでも
できる気がしてきます。
コメントありがとうございます。
ROKO
2016/10/24 21:38
お土産屋さんの域を超えた、素敵な場所ですね☆
お店ごとにテーマが有るようで、時間を忘れてゆっくり回ってみたくなります。

大きな六花亭ですね☆
立地も最高!
限定のソフトとお餅にそそられます…☆
こんぺいと
2016/10/25 10:39
こんぺいとさん
素敵な場所です。そして絵になります。
しかし、お値段も高いような気がしました。
2,016円のろうそくって、高くないですか?
いや、こんぺいと財閥にとっては、なんのこれしき
でしょうね。富良野でヘリコプター飛ばす人ですから。
次回も是非ご覧ください。ヘリは飛びませんが・・・。
コメントありがとうございます。
ROKO
2016/10/25 21:05
以前、旅行した時に、ニングルテラスに行きました。
その場の雰囲気と手作りの雑貨がマッチしていて、楽しかったことを懐かしく思いながら拝読しました♪
秋の富良野もステキですね〜
emi
2016/11/07 02:38
emiさん
ニングルテラス行ってたのですね!
なんだか嬉しいです。
ホテルに隣接していてお散歩気分で
歩けるのが、ありそうでない企画だと思います。
秋は早朝、ゴンドラに乗ると雲海が
見れることもあるそうです。
是非、再訪問を〜♪
コメントありがとうございます。
ROKO
2016/11/07 22:38

コメントする help

ニックネーム
本 文
富良野だより〜ニングルテラス・カンパーナ六花亭 ちょこっと旅日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる