ちょこっと旅日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 小さな村の素敵なクリスマス

<<   作成日時 : 2016/11/27 07:00   >>

ナイス ブログ気持玉 24 / トラックバック 0 / コメント 8

ガーデンデザイナーによるクリスマス展が、
11月22日から百合が原公園で、はじまりました。
ぜひご覧ください。

画像
暖炉のあるお部屋。
薪が焼けて黒くなっているのがリアル。

☆。。。。。☆。。。。。☆。。。。。☆。。。。。☆。。。。。☆。。。。。☆。。。。。☆。。。。。☆

画像
百合が原駅(札幌市北区)到着。
今日は最高気温−4℃の真冬日。
こんな日は、ブラック・アイスバーンになりやすく、
車ではなくJRで来ました。札幌駅から約25分。260円です。

画像
小さな村のクリスマスを探検です。
ガーデンデザイナー梅木あゆみさん、自分の家を作ってます。
ライトも灯っていて、とっても凝っています。

画像
梅木あゆみさんは、苫小牧にある「ノーザン・ホースパーク」
K’sガーデンを手がけたデザイナーでもあります。
すてきなセンスの持ち主。


画像
あの階段を上がると・・・


画像
教会です。鐘も見えます。


画像
あ、ドアが開いています・・・

画像
中にはろうそく。

画像
ハセガワさんちには、サンタさんが。

画像
ヤマザキさんち。


画像
イチムラさんち。

画像
ミニチュアですが、すっかりハマリました。
百合が原公園の歴史ですが、
1978年昭和天皇在位50周年記念事業として採択され、
1986年、全国都市緑化フェアの「さっぽろ花と緑の博覧会」の開催場所になりました。
お花好きの方は見逃せない公園なのです。


画像
赤い家にも、おじゃましました。

画像
こちらはシックな飾り付け。

画像
グリーン・リースはベーシック。

画像
クリスマスリースの展示会もありました。

画像
楕円形は、はじめて見ました。

画像
どれも甲乙つけがたい美しさです。

画像
色合いが新鮮。

画像
アイディアですね。
上にポイントを置いています。

画像
リースづくりが好きなブロガーさんを思い出しました。
更新をやめてしまって1年以上になり、非常に残念ですが、
今回、わたし引き継いだ気分です。

画像
葉ボタンのアレンジ。

画像
シクラメンの販売もしています。

画像
旭川のあさひやま動物園そばで育ったシクラメン。

画像
多肉植物も絵になりますね。

画像
百合が原公園は、
たくさんの植物やお花でいっぱいなんです。

画像
温室ではアスターが満開。

画像
温室には柿がなっていました。

画像
クリスマス展は、12月11日まで。



画像
ご覧いただいて、ありがとうございます。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 24
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
こういうガーデン造りのセンス欲しいです。
ミニチュアながら細かいデザインが活きていますね!!
私なんて、ここの所何本もすでに植えたものを抜いて違う場所に植え直したりとセンスの無さが。。。

ブラック・アイスバーンですか。。。特に地熱のない橋の上が危険なんですよね?
だいぶ冷え込んで来ているみたいなので、車の運転も体調にもお気をつけ下さい。
ごま
2016/11/28 18:39
百合が原公園へは年に何度か鳥を探しに行きますがクリスマス展が開催されているのは知りませんでした。小さな村のクリスマスは童話の世界を思い起こさせて細部まで手の込んだミニチュアが素晴らしいです。
ミズバショウ
2016/11/28 19:48
ごまさん
遠目には、なんてことないのに
近くで見ると、本当によく出来ているガーデンですが、
ごまさんのガーデンはいつオープンなのでしょうか?
自分で思うほどセンスは悪くないですよ。きっと。
ブラックアイスバーンは本当にコワイです。
信号で止まったはずが、すーっと滑り
横断歩道を通り越してしまい、歩行者がいなくて
本当に良かった!と思ったことがあります。
人がいたら、きっとはねていたと思うと、
あの恐怖は、忘れることはできないです。
橋の上もそうなんですか?橋の上ではまだ
怖い思いは、ないです。
なので、冬は基本運転しないのです。
風邪もひきましたが、しょうがとにんにくで
2日で治りました!
あたたかいお言葉、恐縮です。
コメントありがとうございます。
ROKO
2016/11/28 20:39
ミズバショウさん
百合が原公園のクリスマス展は毎年恒例です。
冬は運転しないので、昨年は知っていましたが
行きませんでした。
でもJRという手があったかと、今回はJRで
行ってみたのです。豊平公園もシクラメンがたくさん
用意されてます、と新聞に出てたので行ってみましたが
百合が原公園の方がいいな、と思いアップしました。
そうですね、ミズバショウさんの野鳥も
百合が原公園のシメとか登場してますね。
今回は童話の世界!まさにその通りで、ご覧いただけて
嬉しかったです。
コメントありがとうございます。
ROKO
2016/11/28 20:48
素敵なクリスマス展ですね☆
実際に小人が住んでそうなミニチュアハウス、
各リース、アレンジメント…、センスがキラキラ光ってます
気ぜわしくなりがちな季節なので、
このような写真を見て余裕を取り戻したいです。
こんぺいと
2016/12/01 10:17
こんぺいとさん
毎年恒例のクリスマス展ですが
力作を見ると嬉しくなります。
入場料はたったの130円。
そんなに時間もかけずに
非日常に溶け込めます。
いよいよ12月。ニコニコと過ごしたいですね。
ところで、
こんぺいとさんのブログはどうなるのかなーと
心配しています。。。
コメントありがとうございます。
ROKO
2016/12/01 21:05
寒いでしょうね。
でもこのようなクリスマス展を見たら、気持ちも温かくなるでしょう。
この時期にこんなにたくさんの花があって、別世界に思えます。シクラメンはこの季節ならではのものですね。
ミニのおうち、よくできていますね。
リースもすてき。更新をやめている方が・・時々見かけます。
私も悩むことありますから。
いつも美しいものを見せていただいて嬉しいです。
はるる
2016/12/02 19:51
はるるさん
ずっと寒かったのですが、この土日は
暖かくなりそうです。
ここの公園のクリスマス展は、
はじめて来ましたが、力作やらたくさんのシクラメンなど
いろいろいっぱいあって感激しました。
はるるさんブログの更新、悩みますか。。。
私は時間が足りなかったり目が疲れたりで、
悩むことがありますが、やめようとかは悩みません。
季節柄、行動範囲が狭くなり、内向き傾向のブログですが
ご覧いただけて嬉しかったです。
コメントありがとうございます。
ROKO
2016/12/02 22:59

コメントする help

ニックネーム
本 文
小さな村の素敵なクリスマス ちょこっと旅日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる