奥尻島で夕日を見ながらワインでも飲みに行きませんか~瀬棚から奥尻へ

5月3日。
悪天候にもかかわらず、
瀬棚から北海道最西端・奥尻島行のハートランドフェリーは
無事出航しました。
画像

約1時間35分の船旅です。
2等片道1860円 


画像

瀬棚では「げんきの森」にある
玉川公園(水仙と桜の共演!)に寄りました。
すごく楽しみにしていましたが、
遠くに私たちのバスが1台だけ見えますか?
なぜ1台なんでしょうねぇ・・・ 



画像

こんなんだからです。(笑)
この時期、水仙は一部しか咲いてませんし、
桜は1本くらいしか咲いてませんでした!
寒いし、風は強いしツアー客は全員くじけました。。  


画像

瀬棚のフェリー待合室です。
瀬棚は、日本初の女医1号「荻野 吟子」さんが
10年住んでいたところなんですって。
今から約100年前のことです。
「吟子物語」という日本酒が売られていました。 


画像

瀬棚のパワースポット「三本杉岩」です。 
もっといい撮り方があると思いますが、船の時間があるので
フェリー乗り場から撮りました。  


画像

風力発電が海にあるのも瀬棚ならではです。  


画像

船だ~  


画像

カモメさんに餌~ 


画像

奥尻島到着~
お天気は悪いです。雨がポツポツです。 
「船、けっこう揺れましたね~」と言ってる方がいましたが、
「?」と私。
飛行機の揺れに比べらたら全然平気です。 

画像

まず、海難犠牲者や子供を慰霊する霊場の
「賽の河原公園」に訪れました。
奥尻の最北端です。
約6ヘクタールに渡り石積みが広がっています。
右側には長い木の墓標(?)みたいなものが
たくさんありました。
(これは絶対何かが写る・・・と思い)
こんな写真しか撮れませんでした。
夏場は観光客、キャンパーで賑わうそうです。(怖い・・・。) 

画像

小さな売店兼食堂では、
とれたてのホヤ、アワビ、ツブ、さくら貝などが水槽に入れてあり・・・

画像

その場で食べさせてくれます。
さすが海の幸の宝庫、奥尻です。  


画像

その後、「宮津弁天宮」に行きました。
雨の中、登りました。けっこうキツかったです。
お社まで164段。
1名、膝が笑っちゃって脱落。 
 

画像

ここの弁天様は弁財天とも呼ばれ
「福の神」といわれています。
江戸時代の末(1831年)島民が大漁祈願のため
お社を建てたのがはじまりと言われています。 


画像

絶景です。
雨じゃなかったら絶対、海がキレイです
想像力が試されます。 


画像

本日、最後の観光は「球島山展望台」
標高369.3m。島で3番目の高さ。
島の北側が360°のパノラマです。
ちなみに1番高い「神威山」は標高584.5m。
頂上に航空自衛隊のレーダー基地があり、
一般人は立入禁止。
球島山も想像力が試されますね~。
晴れていたら爽快だと思います。

このあとお宿
「奥尻湯の浜温泉 ホテル緑館」へ直行。
夕食に名物の○○○が食べ放題だったんです。
是非、次もご覧くださいね。




「宮津弁天宮」「球島山」は奥尻島の北東エリアです。 
今日の観光は北東エリアに集中していました。



ホテル緑館は奥尻島の北西エリアです。 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント

2012年07月23日 04:53
賽の河原は独特の雰囲気があって夜は近づきたくない所ですね。
宮津弁天など懐かしく見させていただきました。
私は船には弱いのでいつも揺れないことを願って乗っています。
奥尻名物はあれかなぁ・・楽しみです。
2012年07月23日 20:34
ミズバショウさん
コメントありがとうございます。
懐かしく見ていただいて、うれしいです。
実は今回の旅、お天気が悪かったので
ブログアップどうしようかな・・・と、
少し考えてしまったのです。
でも、奥尻名物のあれが美味しかったので、
やっぱりアップしようと決心したのです。
2012年07月26日 21:11
コメントありがとうございました
時間がある時にさかのぼってゆっくり見させていただきますが、自分が行きたいところ、行った事がある所、大好きな場所がアップされていて、見るのがとても楽しみです!

奥尻島に行かれたなんて羨ましいです
自分は島牧だったかな?
そこから遠く見えなかった奥尻島を思った記憶が蘇ってきました・・・
2012年07月26日 21:15
旅はいいですね。
でも私は乗り物に弱いので酔い止めが必要なんです。
雨とは残念でしたね。
2012年07月26日 23:27
たびすけさん
奥尻島も島牧も流れる時間は「島時間」
できれば、もう少しゆっくりしたかったです。
あ、それと遅くなりました!
ブログリニューアルおめでとうございます。


2012年07月26日 23:35
はるるさん
瀬棚のフェリーターミナルには
「酔い止め薬」と「花札」も売ってました。
「花札」は久しぶりに見ました。
雨は残念ですが、カレンダー通りにしか
休めないので、しょうがありません。
てるてる坊主をつくれば良かった!
ちなみに、てるてる坊主には
顔を書いたらいけないそうです。
目から涙、鼻から鼻水、口からはよだれが
出るからだそうですよ

この記事へのトラックバック