奥尻島で夕日を見ながらワインでも飲みに行きませんか~うにまる公園・津波館

画像

うにまるモニュメントの夜のライトアップです。
120本のムラサキウニのトゲと漁火がきれいです

画像

昼間の写真です。
夜来たかったな・・・
宿泊したホテルの位置から見ると、島の反対側にあたるので
夜来るのは無理だったなぁと思いました。 
(さきほどのライトアップの写真は
奥尻町のホームページからお借りしたものです。)


画像

うにまる公園。
向こうに見えるのが、北海道本島の狩場山です (標高1519.9m)
道南の最高峰です。
うにまる公園には
佐藤義則野球展示室がありました。
野球は詳しくないのですが、奥尻出身の元プロ野球選手。
ノーヒットノーランの記録があるそうです。 

画像

うにまる公園からは鍋釣岩が小さく見えました。  


画像

いよいよ津波館です。  


画像


画像

198のひかり。
平成5年7月12日22時17分。
北海道南西沖地震で亡くなった198名の
鎮魂と記憶の空間モニュメントです。
(内部撮影禁止のため、
津波館のホームページから写真をお借りました。)
当時、まだ子供で
真っ暗闇の中、山に向かって逃げた女性が
職員として勤務しており、
館内の説明をしてくださいました。
奥尻町青苗地区の地形が大津波を2度来させてしまい
壊滅的な被害になってしまったそうです。
当時は地震計がなく(平成なのに・・・)
推定震度6と言われています。
映像ホールでは
復興の歩みへの臨場感あふれるDVDが
大変感動的でした。
館内の入場は希望者のみでしたが
ツアー客全員が入場を希望。
津波への関心の高さがうかがえました。  


画像

「時空翔」  
北海道南西沖地震慰霊碑です。 


画像


画像

北海道南西沖地震では、あの灯台が
真っ二つに折れたそうです。   


画像

震災のあった7月12日には石のくぼみに
夕日がおさまります。  




このたびは、
奥尻島の旅をご覧いただきまして
ありがとうございます。
1日目約2時間、2日目約3時間半の島内観光は
無事終了です。
このあと、同じタイトルで
函館五稜郭公園、
松前公園・江差をちょこっとアップします。
ひき続き
ご覧いただけたらです。  



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

2012年08月15日 20:26
私のブログへコメントを頂き有難うございました。
旅の思い出がつまった楽しいブログですね。

”パソコンの腕前”ブログの作りでしょうか?
カスタマイズしまくってます。

2012年08月15日 20:52
k_birderさん
カスタマイズちょこっとのブログに、
ご訪問ありがとうございます
あれだけできたら気持ちいいでしょうねー。
ロイヤル・クオリティーです!!


pejour-oasis
2012年08月17日 10:56
ROKOさま
コメントを頂きありがとうございます。
旅の楽しさを感じさせてくれるROKOさんのブログは画像が多くて一緒に景色を見たような感覚になりますね。
これからも楽しみにしています。
2012年08月17日 20:36
pejour-oasisさん
ご訪問ありがとうございます
コメントをいただくことで、
突然、次回記事のヒントや過去記事の訂正を思いつく私です。
これからもよろしくお願い致します!!
2012年08月17日 20:45
pejour-oasisさん
追伸
もしよかったら、私のニュージーランドの
ミルフオードサウンド記事をご覧ください。
先ほど、少し修正しました

この記事へのトラックバック