プラハ・ウィーン・ブダペストの旅~てんこもり*センテンドレ観光♪

ブダペストから北約20キロの
小さな美しい街センテンドレ。
14世紀にオスマン・トルコの襲撃から逃れて
セルビア人やギリシャ人たちが
やって来たのがはじまり。
半日のオプショナルツアーでは
かわいいお土産やさんがある小さい街、といった印象です。
画像

ひと目見るなり、可愛くて
買おうかどうしようか、迷いに迷ったコートです!

今日は写真ぜんぶで40枚
よろしくお付き合いください



画像

こんな風にこじんまりとしています。


画像


柱にしがみつく魔女?



画像

へびが2匹・・・面白い飾り。



画像

スズキの車
センテンドレにはスズキの工場があります。
建物は病院。
薄いピンクの壁が優しげですね。


画像

センテンドレのシジュウカラちゃん
元気よく、ハンガリー語(?)で鳴いていました



画像

センテンドレ市庁舎です。

センテンドレの2011年の人口は25,963人です。
紋章見えますか?
アップすると・・・
 

画像

かわいい
羊さんの紋章です。

 

画像

マンフォールにも紋章


画像

現地係員さんの後について行くのは・・・


画像

フェー広場
センテンドレの中心です。



画像

教会もかわいい建物です。


画像

レストランの色づかいも可愛いです。


画像

教会の入り口。
歴史を感じます・・・。


画像

これから、
コヴァーチ・マルギット博物館に入場します。
ハンガリーを代表する女性陶芸家の美術館。



画像

写真撮影は禁止なので、撮れるものは
撮っておきました・・・。


画像

美術館っていいですね。
すでにアートを感じさせる門に

やさしげな作品が多かったです。


画像

けしの実のケーキ。
現地係員さんが、みなさんで味見してくださいって
美術館のショップで販売されていました。



画像

ここから、ショップ・ストリート


画像

チェコといい、ハンガリーといい
可愛いものが多いです。中欧は


画像

窓辺アートですね。


画像

着るもののショップが見えてきました・・・。


画像

冒頭のコートやさんです。
セットで買って、このまま日本へ着て帰ろうと、
思ったりしましたが、
結構このコート重い!
冬は軽くて、あったかいものが一番かな・・・と
結局、買わなかったのです。



画像

カラフルなクッションカバー。
鳥が向き合っているのが
かわいいなー


画像

サイクリング観光客が仁王立ち・・・


画像

かわいいアンテークショップ。


画像

やっとお天気が回復してきました・・・。


画像

センテンドレのかわいい街並みです。


画像

見ているだけで、ワクワクします

画像

皮工芸ショップ。
壁のボロボロがいい風合い・・・



画像

センテンドレの切手。
もともと切手好きなところが
こいうところで出てしまいます
ここで絵はがきが5枚くらい買いました。
安かったです。


画像

お気に入りの1枚です


画像

集合場所に戻ってきました・・・。


画像

「私、こんなもの買っちゃった」と
同じツアーの方が買った鍋敷きです。



画像

バスに戻りましょう・・・

画像

バスに向かう途中、花盛りの家がありました。


画像

これは・・・?
面白い壁です。


画像

野葡萄が生い茂っていました・・・。


画像

あっという間の半日観光も終わりです。


画像

ご覧いただいて、ありがとうございます。

センテンドレの握手アートで
今日はお別れです


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 19

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

2013年06月24日 19:02
写真が多いとセンテンドレの街の様子が分かりやすく伝わってきます。カラフルな街並みが青空によく似合って、こぢんまりとした中にも観光地としての魅力を感じました。
2013年06月25日 02:00
お店やお土産など、本当に色遣いが鮮やかでキレイですね 見ているだけで楽しくなります。
写真をたくさん撮りたくなっちゃいますね♪
おもちゃ類も切手も可愛い!
私も結構’切手好き’です。小さい頃は集めていたりしました。
2013年06月25日 20:51
40枚の写真たっぷり見せていただきました。
いろいろおもしろかったですよ。
2013年06月25日 21:34
ミズバショウさん
40枚の写真でセンテンドレの様子を
知っていただけて、うれしいです。
ガイドブックでは情報が少なく
これから行く方の参考になればと思い
UPした次第です。
UPしたことで、忘れかけていた記憶が
よみがえり、もういちど行った気分に
浸っていました。
コメントありがとうございます
2013年06月25日 21:40
emiさん
そうなんです!
ペンキぬりたてではありませんが
お店がやけにキレイです。
あっと言う間にたくさんの写真を撮って
いました。
emiさんも切手好きで、うれしいです。
いつか、emiさんのブログにも切手について
書いていらっしゃいましたね!
可愛い切手で手紙がくると
しばし眺めてしまいます。
コメントありがとうございます
2013年06月25日 21:53
はるるさん
こんなにたくさんの写真を
ご覧いただけて嬉しいです。
センテンドレに向かう途中
ローマ風の浴場の遺跡なども
道路沿いに見かけながらの
バス移動でした。
遺跡の写真をカットしなかったら
40枚以上の写真になっていたところです。
コメントありがとうございます
2013年06月30日 21:29
センテンドレには
行きませんでしたが
絵葉書のような可愛い街で
おとぎの国に迷い込んだようです。
2013年07月02日 20:37
清兵衛さん
クリスマスマーケットツアーは
センテンドレには行かないでしょうね。
中欧は、ほんとうに可愛いものが多く
想像以上に、心わくわくの国です。
思い切って行ってよかったです。
清兵衛さんは、この次はどちらへ
ドカンと行かれるんでしょうか!?
コメントありがとうございます

この記事へのトラックバック