プラハ・ウィーン・ブダペストの旅~ドナウ川ナイトクルーズ♪

夕食後、9時から10時は
ワンドリンク付きのドナウ川ナイトクルーズです
写真全35枚!
どうぞお付き合い下さい

画像

ドナウの河岸は世界遺産に登録されているだけに
ナイトクルーズは黄金の価値

画像

国会議事堂に近づいてきました

画像

ナイトクルーズの目玉はピカピカの国会議事堂
ライトアップは2年前から。
思わず「キレイ」と絶叫です
そして次の瞬間「寒い~」と絶叫していました。
今は夏なのですが、この時は秋で
夜は結構寒く、ウインドブレーカーを着て、
フードもかぶって海坊主みたいな恰好でクルーズしていました。
貸切でよかった・・・。
とても、他人様にお見せできる姿ではありませんでした


画像

国会義堂の前を往復1時間が
ナイトクルーズのコースです
1時間ずっと「美しく青きドナウ」の音楽がかかっていました。
日本に戻ってからも、1週間くらい頭の中で
この曲が、かかり続けていました(笑)


画像

離れていきます・・・


画像

拡大しました
夏なら船上で「美しく青きドナウ」に合わせて
すてきな方とワルツを踊るのも良いかも・・・と
帰国後、ひらめきました
そうだ、今のうちにワルツを覚えておこう・・・と
ひそかに目論みながら、
予定は未定です

画像

ハンガリーの旗。
「赤は力、白は忠信、緑は希望」
国会議事堂の一部です。


画像

国会議事堂の全長は268m
200以上部屋があるそうです。


画像

内部ツアーは3400フォリント(約1,400円)
再訪のチャンスがあれば見たいです。


画像

夜景が浮かび上がって見えます。
遠くに「漁夫の砦」らしきものが見えます。


画像

国会議事堂と橋


画像

ブダ王宮と橋


画像

ブダ王宮とくさり橋


画像

くさり橋はブダペストの代名詞


画像

ブダ王宮。
このクルーズ、動画も撮影してみましたが
写真を並べた方が、
落ちついて見れるかな?と思い
写真を並べています。

画像

エリザベート橋だと思います。


画像

夕食をいただいた、
標高235mのゲレルトの丘に建つ像です。
拡大していますが、ドナウ川から高く白く浮かび上がって見えます。

画像

自由橋だったかな・・・ちょっと覚えきれないです


画像

寒さでいったん船室へ避難。


画像

そしてまたデッキへ。



画像

くさり橋に戻ってきました


画像



画像



画像

国会議事堂に戻ってきました。


画像

国会議事堂の側面はこんなだったんですね。


画像

黄金の国会議事堂が全然飽きません。


画像

完成までに17年もかかったそうです


画像

建設には1000人従事、4000万個のレンガ
50万個の宝石、40キロの金が使われたそうです。
聖イシュトヴァーンの王冠や、宝珠、宝剣も
国会議事堂に収められています。


画像

ハンガリーは議員内閣制。
大統領は任期5年で
現在の大統領はアーデル・ヤノーシュさん(54歳)
2012年5月10日から就任しています。

画像

クルーズが終わりに近づいてきました・・・


画像

国会議事堂から離れていきます


画像

橋に近づいてきました。
楽しそうに見えますが、
皆さんも「キレイ」「寒い」と絶叫中!


画像

橋が見えてくるとワクワクします(笑)
ナイトクルーズは橋ウオッチングでもあります。


画像

堂々とした、くさり橋



画像

夜10時にナイトクルーズは終わりました。
しかし、船つき場には外国人観光客が大勢待っていて
私達が降りるとすぐ同じ船に乗り込んで行きました。
いったい何時までやっているんだろう・・・
ブダペストの夜は長そうです



ご覧いただいて、ありがとうございます 
次は帰国の日です。
力作(?)なので、また見てやって下さい 







 














ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 16

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2013年07月15日 21:36
夜景というものは、より美しく見せてくれます。
どこかの世界に紛れ込んだかのような感じがしました。
ロマンチックな気分ですね。
2013年07月16日 22:19
はるるさん
この日は三日月でしかも下弦の月。
三日月ほどブダペストにぴったりなものは
ありません!
あとで撮ろうと思っているうちに
下弦の月のため撮影できなかったのです。
はるるさんにもセクシーな(?)三日月を
見てほしかったな・・・。
ご覧いただけて、ホント嬉しいです。
コメントありがとうございます
2013年07月17日 22:39
こんばんは

ROKOさん、お久しぶりです❤
訪問頂き嬉しかったですよ(*^_^*)

ブログにお邪魔した途端。きゃあ~って声が出ました。
素敵な夜景ですね。国会議事堂にブリッジ、
川面に映る光がすべて黄金で美しいです。
(*^_^*)本当に豪華で素晴らしい旅ですね。
4000万個のレンガに50万個の宝石ですか~、
なんだかワクワクします。
素晴らしいお写真をありがとうございました
2013年07月18日 19:54
金色に輝く国会議事堂は寒いとは言え一見の価値はありそうですね。橋もみなきれいにライトアップされドナウ川が観光に貢献していることが分かった素晴らしいナイトクルージングです。
2013年07月18日 20:35
だるまさん
きゃ~、だるまさん訪問ありがとうございます
ブダペストの夜景はホントに息を呑みました
夢のような1時間で、遠くまで
出掛けた甲斐がありました。
しかも、だるまさんにもご覧いただけて
なんだか嬉しいです。
身内で喜んでいるだけじゃつまらないものです。
コメントありがとうございます
2013年07月18日 20:38
ミズバショウさん
そうなんです。国会議事堂のライトアップは
騙されたと思って見てきてほしいです!
観光都市ブダペスト、ナイトクルーズは
相当、儲かっていると思います。
コメントありがとうございます
2013年07月21日 14:51
ドナウ川から楽しむために考えられたライトアップでもあるんですかね?見どころ満載、見ごたえがありそう!
すごく幻想的な景色だったことでしょうね。
1時間同じ曲を聴きながら…帰国後も頭の中をずっと廻ってしまうのはわかるような気がします
2013年07月21日 20:28
emiさん
国会議事堂中心の写真ばかりですが
全然飽きません。見応えたっぷりです。
1時間、ドナウの曲を聞いていると帰国後も
頭の中でぐるぐる曲がかかり続けて
私、頭おかしい!状態でしたが、
今となっては楽しい思い出です。
いつも訪問感謝してます
コメントありがとうございます

この記事へのトラックバック