スペイン浪漫紀行~メスキータ!メスキータ!メスキータ!

世界遺産って、やっぱりすごいです
今日はコルドバにあるメスキータ(イスラム寺院)内部のてんこ盛りです。
いっしょに楽しんでいただけたら幸せです
画像

スペインには43の世界遺産がありますが、
メスキータもそのひとつ。
イスラム建築の代表で、
白と赤を組み合わせた二重のアーチを支える
円柱が約850本。
785年の完成以来、人口増加に伴い
200年に渡って拡張を繰り返したというのですから
スゴイです。
見るなり、おお~っと声があがりました

画像

光と静寂・・・


画像

緻密な模様に感動です。


画像

光線を意識して建てられています・・・。

画像

アーチの森


画像

アーチの森はそう簡単に壊れないように
馬蹄型ともうひとつのアーチによって支えられています。


画像

白の世界が「天」を思わせます

画像

惚れ惚れしたいのですが、
現地係員さんは、さっさと次へ進んでいきます
待って~


画像

追いつきました。
イスラム建築って素晴らしいです

画像

馬蹄型アーチにビザンチン・モザイクや
透かし彫りなど当時の技術を凝縮した
コルドバ建築の真骨頂
メスキータで最も豪華な場所です。


画像

豪華絢爛。



画像

足の早い現地係員さん登場。
スペイン人ですが、流暢な日本語でした。
柱について熱く語っています・・・


画像

これも素晴らしい。
下に写っている人をカットしたら
こんな写真に・・・。


画像

あそこに見えるのは・・・


画像

ステンドグラス
ピンクとグリーンが、可愛いです。
女子向けでしょうか(笑)


画像

天井も見応えがあります。
天窓がいいですね


画像

しばし、天井ばかり見つめていました。


画像

またしても、アーチの森。

画像

金銀キラキラで目がくらみます。


画像

この絵は・・・
すみません忘れました。

画像

金銀キラキラ、
きらめきを分けてもらって日本に帰らなくっちゃ


画像

ゴールドがゴージャス

画像

宝石でできた冠ですよ。
ルビーにエメラルドに・・・


画像

馬蹄型は日本で幸運を呼ぶカタチとされていますが
イスラムが発祥なんでしょうか。
詳しい人いませんか・・・?


画像

「山口さん!」
違うそうです(笑)
石細工職人さんのサインです。
ツアーのみなさん、この写真を撮っていました。

画像

並べ方に注目してみました。


画像

この下はお墓だそうです。
思わず、踏むのをやめました!

画像

また白い世界に戻ってきました。


画像

繊細さに見とれてしまいます。
 

画像

繊細さを拡大


画像

これも拡大。


画像

この素晴らしさ、何て言ったらいいんでしょうか。


画像

ほんとに言葉が出てきません。


画像

パイプオルガンです。


画像

ゴールドの鷲。
守り神の意味でしょうか。


画像

中央礼拝堂
メスキータ中央にあり、キリスト教王が
1766年に建てたもの。
中央はゴシック様式の楕円形のドーム。
主祭壇の祭壇飾りに
地元産の大理石が使われています。


画像

教会のイス


画像

別の角度から見たパイプオルガン。
アーチがちょこっと見えます。
キリスト教文化とイスラム教文化が混じり合った
メスキータの特徴です。


画像

今日のラストはステンドグラス。

ご覧いただいて、ありがとうございます
今日はスペイン・ギターはお休みします。  












ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 21

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2013年10月14日 19:25
どの絵もすばらしいです。
もうため息がでるほどです。
こういうところはゆったり気分に浸って見ていたいですね。
2013年10月15日 21:09
はるるさん
ため息・・・そうおっしゃっていただけて
嬉しいです。UPした甲斐がありました。
ほんと、ゆ~っくり見たかったのですが
団体ツアーなので仕方ありません。
ブログ作りで2度楽しむことで
ゆっくりと同じレベルになっていると
思います。
コメントありがとうございます
2013年10月16日 20:16
メスキータ内部は始めてです。柱とアーチには独特な雰囲気がありますね。光をうまく取り込んだイスラム建築の素晴らしさと金銀キラキラをたっぷりと堪能させていただきました。
2013年10月17日 21:32
ミズバショウさん
写真より素晴らしいのが本物ですが、
より多くの写真を載せることで
旅行した気分になっていただけたら幸せです。
金銀キラキラ
非日常が世界遺産の醍醐味です!
コメントありがとうございます
2013年10月23日 01:10
こんばんは♪
本当に豪華なつくりですね。
四方八方見どころが多そうですが、天井ばかり見てしまうのもわかる気がしました%笑いwebry%}
2013年10月23日 18:44
ROCO様、お邪魔します☆
メスキータとアルハンブラ宮殿は憧れの場所で、いつか行ってみたいです。
どの写真も見てるだけで息を飲んでしまいますね
黒地のテンプレートを使ってらっしゃるので、荘厳さが一層引き立って素敵です
2013年10月23日 20:39
emiさん
イスラム建築の代表である
メスキータのこのデザイン!
いったい誰が何を見て思いついたのか、
急に建築の勉強がしたくなりました!
スペインの歴史の中でクライマックスは
レコンキスタですが、イスラム教徒が
キリスト教徒に屈するシーンを
想像するだけで、ワクワクします。
スペインの歴史や建造物の面白さは、
そこにあると思うのです!
映画でも作りたいくらいです!
コメントありがとうございます
2013年10月23日 20:50
こんぺいとさん
メスキータとアルハンブラ宮殿は日本人が
いつか行ってみたいところ、NO.1では
ないでしょうか?
スペインの2つの豪華絢爛組は最高です!!
アルハンブラ宮殿は次にUPする予定ですが
命がけの大作にする予定です
テンプレートはいつも「うーん!」と悩みながら
選んでいます。
今回、黒地にして正解でしたか。嬉しいです
コメントありがとうございます

この記事へのトラックバック