はじめてのケアンズ~鳥がすごい!ジェット・スターの機内食♪

日本から飛行時間7時間
2月に、ケアンズ3泊5日の旅へ行ってきました
あっという間の旅行の思い出…どうぞご覧ください

画像
名前はわからないこの鳥、
子供のころ飼っていた九官鳥に似ているので
「九ちゃん」と、呼んでおきます
ケアンズのカフェのテーブルで、
この九ちゃんが、とても・・・


画像
悪いんです・・・
お客さんの残り物をあさっていました
ケアンズのカラスです


画像
ぎくっ。
目線がこちらの方へ・・・。


画像
九ちゃんの目線は
ランチのサンドイッチではなく・・・


画像
カプチーノのおまけについていた、
かわいい手作りクッキーを狙っていました
この後、九ちゃんにクッキーをとられそうになって
格闘になりました

油断ならない九ちゃん
ケアンズでは、九ちゃんは要注意と心得た瞬間です。


**********************************************************************************

成田空港に戻ります・・・・

画像
ジェット・スターのチェック・インカウンターが
大変なことになっていました

画像
ケアンズってすごい


・・・と思ったら、ゴールド・コースト行きの方々でした
ケアンズ行きのチェック・インカウンターは
ゴールド・コースト行きの裏側で、
大変スムーズでした(笑)


画像
日本出国~
お店散策です。


画像
日本酒をおみやげですか・・・

画像
世界遺産「富士山」のお菓子・・・


画像
相変わらず、炊飯ジャーの人気は根強いです。
「福」の字が逆さではありませんか・・・
調べてみましたら、「倒福」といって中国では旧正月に玄関に
「福」の字を逆さに張って、「いいことがありますように」と願をかけるそうです。
いわれは、昔、字を知らない中国の民が間違えて逆さに「福」の字を玄関に張り
怒った皇帝が民の首をはねようと、家までおしかけようとしたところ、
皇后さまが「皇帝が訪れるので福が到る意味(福が来る)で逆さに
「福」の字をはっているのですよ」と機転を利かせたことを言って民の命を
救ったことから、「福」の字を逆さに貼るようになったそうです・・・

そうなんです、中国が旧正月の時期だったんです。
このあと飛行機に乗り込み・・・


画像
ジェット・スターの機内食の夕食は
焼きうどんでした
お味はまずまず・・・おいしかったです。

画像
朝食はシリアル、カップ・ケーキなどなど・・・

画像
ケアンズ空港に到着~
同じ時間帯に東京、関西、福岡(だったかな?)から約70名が到着。
せまい空港が日本人でいっぱいになりました。
ケアンズの2月は最低気温23℃最高気温31℃。
季節は夏にあたるのですが、1月~3月は雨季のため
雨が多く台風も多い時期。
この雨が予想外にすごく、
これからはじまるケアンズ旅行は
雨季との戦いになるのです~

 

ご覧いただいて、ありがとうございます
次はコアラまつりにしようかな~ 



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 33

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2014年05月11日 19:15
鳥さん、可愛いけれど、これでは困りますね。
落ち着いて食べられませんから。
お見せを見て歩くのも女性は楽しみの一つです。
2014年05月11日 20:45
はるるさん
鳥さんに目を光らせながらの
ランチはちょっと滑稽!
まるでコメデイ映画の主人公です。
空港のウインドー・ショッピングは
女性にとってはリラックス・タイム。
なにも買わなくても満足ですよね。
コメントありがとうございます
2014年05月12日 19:39
黒覆面をしたような鳥の風貌は油断できませんね。ケアンズと言えば青い海とサンゴ礁を思い浮かべますが2月は雨期なんですね。この先の展開が気になります。
2014年05月13日 20:15
ミズバショウさん
ケアンズといえば海の世界遺産「グレートバリアリーフ」ですね!モチロン行きましたが、雨季のせいか
今回記事の鳥のように、生態系の面白さの方が
強く印象に残った旅になりました。
人生初の水中写真も撮ってみましたので
またご覧いただければ、うれしいです。
コメントありがとうございます
2014年05月14日 01:50
おお!今度はケアンズへ?
ケアンズはだいぶ前ですが、一度行ったことがあるんですよ。
どんなところを巡られたのか、今後の記事を楽しみにしています♪
2014年05月14日 10:55
鳥にもお国柄が出るのか、熱帯のカラスさんはお洒落な外見なんですね☆
ジェットスターの機内食をまじまじと見たの、初めてです。男性には少ないかもしれないけど、美味しそうですね。
「グレートバリアリーフ」も憧れの地です。ROCOさん目線のレポをとても楽しみにしてます
2014年05月14日 20:20
emiさん
ケアンズ、行ったことあるんですね!
飛行時間も長くないし、時差も1時間。
とても行きやすいところですね♪
物価が高いのが玉にキズ・・・。
またご覧いただければ嬉しいです。
コメントありがとうございます
2014年05月14日 20:25
こんぺいとさん
ケアンズは生態系が日本と違ってて
面白かったです。いちばん手頃なのが
鳥だったのです。これから先も
鳥が出てきます。
こんぺいとさんがスリランカで
キャーキャー言って見た鳥も
出てきますよ~♪
コメントありがとうございます
2014年05月17日 22:52
主人と初めての海外旅行がオーストラリアでした。
ケアンズは行きましたよ。
懐かしいです。14~5年前ですが。
鳥さん面白いですね。
私は出会っているかしら?記憶がないです(笑)
次の記事を楽しみにしています。
2014年05月18日 07:23
ろこさん
ご主人との初海外がオーストラリア
今回ケアンズだけなので、あっと言う間ですが、
誰しも必ず寄る、グリーン島やキュランダなど
懐かしく拝見していただければ嬉しいです。
コメントありがとうございます

この記事へのトラックバック