はじめてのケアンズ~世界遺産グレート・バリアリーフの海の中~

あこがれの
海の世界遺産グレート・バリアリーフ
今日はグリーン島に、ご案内
グラスボートに乗ったり、シュノーケルで初の海中写真に挑戦しました!

海中では息を止めてご覧ください~


画像
竜宮城に連れてって~
グラスボートではカメさんを見ました
一瞬のことで撮影できず、絵はがきです。

画像
船のチェック・インカウンターです。
乗船手続後、チケットと「ニモ」(カクレクマノミ)柄の
ビニールリュックが手渡されました

グリーン島までは、約50分の航海。
雨嵐で大揺れの中、吐いている人もいました
しかし、
各国語スタッフは全く気にせず懸命に
マリン・スポーツの予約獲得に精を出していました。
私はといえば、
グラスボートとシュノーケルが最初から付いていましたので、
何も申込みませんでした。
時間的にもこれだけで充分でした


画像
グリーン島到着です。
朝なのにお天気が悪いので夜に見えます。
この桟橋は・・・

画像
あの白い桟橋ですよ~。
晴れていればこんなにグリーン島はキレイです
折れ曲がっているところが、グラスボート乗り場です
(これも絵はがきです。)

さっそく、グラスボートに乗船
グレート・バリアリーフには約400種の珊瑚が生息しているそうです。
お魚さんは10種類くらいいるそうですが、
雨なので、どうでしょうか・・・・。

画像
おっきいのが来ました

画像
いっぱいいます
「地球の歩き方」にも載ってない魚です。


画像
すいすい行きます・・・。



画像
いっぱいいますが、よい角度で撮れません

画像
こんなのもいました・・・

画像
珊瑚です。

画像
これも珊瑚・・・


画像
青っぽい小魚さんもいました
ちょっとわかりずらいかな・・・

画像
珊瑚です・・・


画像
おっきい貝です。
このあとパクっと口をとじて、びっくりしてしまいました
「あっ生きてる」
最後にウミガメさんを見ました


グラスボートの写真少ないですね。
ほんとは水族館みたいにUPしたかったのに

画像
体験ダイビングの練習風景。
いきなり海には入らないようです

画像
時折、雨がポツポツ降るので、
シュノーケル、迷っていました。

まわりを見回すと・・・

画像
中国人が盛り上がっていました
実は、グリーン島は
旧正月で観光を楽しむ中国人に乗っ取られていました。
グリーン島が中国になっていたんです


画像
小雨でも陽気にはしゃぐ中国人に勇気をもらって・・・



画像
シュノーケルすることにしました



画像
水中カメラまで用意してきたことですし
日本で980円ですが、グリーン島で2500円で売ってます
日本で買って持っていったほうがいいですヨ。


画像
初の水中写真ですが、
うまく撮れるんでしょうか


画像
シュノーケルも人生2度目だというのに・・・
泳ぐのに精いっぱいの人が
水中で魚を撮れると思わない方がいいいと、
どなたかのブログに書いてありました。
確かにそうですね


画像
水中写真、期待しない方がいいですよ・・・



画像
海の世界遺産、水中突撃


画像
海の中は無音です。
自分の口呼吸の音が聞こえます・・・


画像
海は冷たかったです。
中国人にダマされた~と思いましたが、
そのうち慣れました



画像
音がないって幻想的です


画像
小石でしょうか・・・


画像
ライフジャケットが付いてこなかったので、
足のとどかないところへは行けませんでした。

人生初の水中写真はここまでです。
デジカメではないので日本に帰ってきてから、カメラ店へ直行。
CDーROMが出来上がった時は
海だけの写真ですが盛り上がりました


画像
さすが世界遺産。
海はきれいです。


画像
グリーン島、海のエメラルドグリーンと・・・


画像
こちらのグリーンもきれいでした


画像
そしてまた海・・・


画像
お天気悪くても世界遺産の海で泳いで
悔いなしです・・・


画像
ご覧いただいてありがとうございます



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 35

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

2014年06月10日 19:13
海の中、見せていただきました。
すごいですね。海中で撮影してきたなんて。
音なしの世界、経験されて、ちょっと想像してしまいました。
いろいろすてきです。
2014年06月10日 20:27
はるるさん
音なしの海の中、すごく神秘的でした♪
しかも意外と先が見えなくて、
恐怖も感じました。
海中のカラフルな魚の写真を期待してましたが
やはり初心者には難しいですね。
ご覧いただいて本当に嬉しかったです。
コメントありがとうございます
2014年06月11日 01:11
ステキですね~
私、ケアンズに行きながら、グレートバリアリーフには行けなかったんですよ。。。やっぱり行けばよかったなぁと、ヨダレを垂らしながら拝見しました
(ちなみに、野生動物ツアーばかり行っていたもので時間がとれずだったんです。)
2014年06月11日 18:56
グリーン島は絵葉書を見ると名前の通り緑がきれいな島ですね。グラスボートから見える魚や珊瑚が色とりどりで実際に見るともっと鮮やかなのでしょうね。世界遺産の水中撮影は頑張った様子がうかがえました。
2014年06月11日 20:31
emiさん
ヨダレ垂らしながら見ていただけて
嬉しいです~
野生動物ツアー、emiさんらしくて良いですね
お天気さえよければ、私もオプショナルで
夜行性の動物&星空ウオッチングの
夜ツアーを入れたかったです!
グレート・バリアリーフは海好きの聖地!
海だけの海中写真などUPして良いものか、と
ふと思いましたが、素人だからやっていい!と思い
迷わずUPしました。
この記事にも悔いがないです~。
コメントありがとうござまいす
2014年06月11日 20:40
ミズバショウさん
困った時の絵はがき2枚登場ですが、
お天気のわりには海がきれいでビックリでした。
最終的にコダックの水中カメラに落ち着きましたが、
出発前は水中デジカメも買おうかどうしようかと
迷うほど盛り上がっていた私です。
買わなくてよかったです。
このお天気ですから・・・。
水中撮影の頑張りが伝わって恥ずかしいですが、
ご覧いただけて嬉しかったです。
コメントありがとうございます
2014年06月12日 21:56
素敵です
とても心が弾みました。
私は泳げないので、こういう場所で自分は楽しめないと勝手に思い込んでました。
でも、ROCOさんのこの記事を読み、写真を見て、
猛烈に行ってみたくなりました

それと、何気なくフレームインしてる鳥が可愛いですね
2014年06月13日 20:35
こんぺいとさん
グリーン島はリゾートなんで
オリンピック目指して真剣に泳いでいる人は
ひとりもいません。
(もしいたら、それはそれで面白いですが!
なので泳げなくても全然大丈夫ですよ~
ケアンズは5月~12月初旬くらいまで
オン・シーズン!もっときれいな海や
トロピカル・フィッシュが見れると思います!
是非、行ってらしてください~
鳥さん達がいっぱい出迎えてくれますよー
コメントありがとうございます
2014年06月14日 21:25
20年ぐらい前ですが、ケアンズに行ったときグリーン島のツアーに参加しました。
グレートバリアリーフでは、ナポレオンフイッシュやマンタに出会えて息子たちも大喜びでした。
今度は、孫を連れて行こうかな^^
2014年06月15日 18:39
OZMAさん
ケアンズに行ったことがあったんですねー!
ナポレオンフィッシュとマンタ出ましたか~
超ラッキーではありませんか!
何月ころ行かれたのでしょうか?
ダイビングではなくグラスボートで見れたのですね。
満点パパの鏡ですよ~
お孫さんも、シアワセモノですね
すごくいいお話、ありがとうございます

この記事へのトラックバック