はじめてのケアンズ~キュランダ・アーミーダックツアー*帰路はスカイレールで!*雨の日は女子力UP♪?

世界遺産キュランダで、
なんだかとっても面白かったアーミーダック・ツアーからご覧下さい


画像
「右側の水路へ行きますか?それとも左側の陸路にしますか~?」

結果は、のちほど・・・

☆             ☆             ☆             ☆             ☆


画像
こういう鳥が自然にいるところが、
キュランダのスゴイところです。
ユリシーズをいっぱい見た
「バタフライ・サンクチュアリ」の入り口で撮影。
蝶が負けそうで、いっしょにUPは避けてみました。

「アーミーダック」に戻りますね・・・


画像
「アーミーダック・ツアー」とは
1940年代にアメリカで軍用に造られた30人乗りの
大型水陸両用車(通称:ダック)に乗って、
熱帯雨林の森や水が満々と流れるクリークの中を
アドベンチャー気分で見て回るというものです


画像
「はい、みなさんシートベルト、しましたか~?」
 はっ、忘れていた




「シートベルトは、ありませんよー」

ほぼ全員、シートベルトを探しました(笑)


画像
ファン・ツリーがきれいでした


画像
アーミーダックが熱帯雨林を行きます・・・


画像
これも熱帯雨林・・・


画像
世界遺産・キュランダ熱帯雨林を満喫です。


画像
拡大~。


画像
 水路も行きました


画像
対向車の皆さん・・・


画像
 汚い水路がまた楽しい
「アーミーダック・ツアー」は、キュランダの
「レインフォレステーション・ネイチャーパーク」
(前記事のコアラちゃんと同じ場所)で体験できます
ワニが出てくるわけではありませんが、
(一匹くらいワニ入れておけばいいのに・・・)
楽しいので、おススメです

画像
変わったお花だなと思って撮影。 


画像
確か、これはアーモンドの実・・・

画像
コアラグッズなど、いっぱいありましたが、
ここでは何も買いませんでした。
レインフォレステーションを後にして・・・


画像
帰りは「スカイ・レール」です。 


画像
スカイレール乗り場のショップでは、
ユリシーズグッズがいっぱいありました

画像
スカイレール、楽しみです・・・



画像
あれれ、雨です。
時は2月、ケアンズは雨季。
雨が降ってあたりまえなんですよ~


画像
朝のキュランダ鉄道から今まで、よくもちこたえてくれました。
もう、ザーザー降ってもいいよ、と思ったら・・・




画像
ザーザー降ってきました。



画像
キャー


画像
わ~

こうして、キュランダ観光は終わり、
ケアンズ市内に戻りました。



☆          ☆          ☆          ☆          ☆

画像
ところで、コーヒーベルトってご存知ですか?
赤道から北緯25度、南緯25度の地域は、
おいしいコーヒーの産地だそうです。

(画像はお借りしました)



画像
でも、キュランダ・コーヒーは生産量が少なく、
日本のデパートなどでは見かけませんね
今回、是非買ってこよう・・・と思っていました。

(画像はお借りしました)


画像
キュランダ・コーヒーです。
<マイルド>は日本風に言うと「アメリカン」です。
万人向けで、おみやげにも最適です


画像
<ミディアム>は酸味があるコーヒー好き用。
キュランダでは時間がないかもしれないと思い、
前日、ケアンズ市内のナイト・マーケットで購入しました。
店員さんは日本人でしたよ。
昨年の8月にケアンズにやってきたそうです。
8月のケアンズは、すごく良い天気だったとか。

画像
これは何でしょう
ケアンズ市内をトコトコ歩いていると、
何やらうるさい鳥の声がする街路樹が・・・
これ「コウモリ」です
夜5時になると、いっせいに飛び立つそうです。
キュランダ観光の現地係員さんが、そう言ってました。
襲われないか、ビクビクして撮ったのでブレをご容赦下さい。


画像
怖いもの見たさで、コウモリ激写です。
丸っこいのがコウモリです。
まるで、コウモリの成る木です
ケアンズのコウモリは洞窟ではなく、市内中心部にいます。
こわいですねー。



画像
ケアンズ市内「ナイト・マーケット」で買った
”こはる”の手作りせっけん。
グレート・バリアリーフの塩石鹸です
もったいなくて、使えません・・・
風が吹いたら桶屋がもうかる・・・と言いますが、
雨が降ったら、
「気持ちが内向的になって女子力が上がる♪」とは、
今回、思いついた言葉です。
香水より自然な「せっけん」の香り。
宿泊ホテル(リッジス トレードウインズ ケアンズ)の石鹸も
レモングラスの香りがして、
とっても良かったのです


画像
これも”こはる”の石鹸です。
淡い色合いと、ほのかな香りで女子力UP

そして、とどめ(?)は・・・


画像
ジュリークのボディ・ローション
1985年の創設以来、オーガニック・コスメのトップ・ブランドとして君臨。
(なんだか、大げさ
オーストラリアの自社農園で栽培される、
無農薬有機ハーブを原料としたスキンケア・アイテムです。
これはバラの香り
女子力UPというより、目覚めよ女子力!というかんじです




ご覧いただいて、ありがとうございます   



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 23

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい

この記事へのコメント

2014年07月13日 09:38
さすがキュランダの熱帯雨林、すごいですね~恐竜が出てきそうです。
私が行ったのは20年以上前なので、アーミーダックやスカイレールはなかったと思います。
(調べてみるとスカイレールは1995年8月運行開始とありました。アーミーダックの運行開始はわかりませんでした。)
4WDでジャングルを走行したのは覚えていますが、そんなに奥まで行かなかったように思います。
今度ケアンズに行く機会があれば、アーミーダックやスカイレールをぜひ体験してみたいと思います。
2014年07月13日 19:41
熱帯雨林、ジャングルのなかを・・すごいですね。
コウモリまで見てきたんですか。
お買いものはいいものが買えましたね。
すてきな香り、ここまで届くといいのに。
2014年07月13日 20:03
水陸両用車が画期的で陸路と水路から熱帯雨林が体験できるのは素晴らしいですね。写真からも映画などで見る原始の雰囲気が感じられて世界遺産になっているのがわかりました。
2014年07月14日 20:41
OZMAさん
恐竜!出てきてほしかったですねー♪
スカイレールは1995年ですか
しかも公共ではなく、個人でやってる業者と聞きました。
アーミーダックはいつからやっているのか、
OZMAさんのコメントをいただいてから、
持ってる雑誌2冊を調べてみましたが、
書いてなかったです。
今回は、HISのフリープランで行きましたが、
オプショナル・ツアーもHISで決めました。
現地でも、いろんなケアンズ発着ツアーの
お店がありました。このオプショナルツアーは、
キュランダ鉄道+ランチ+レインフォレステーション
ネイチャーパーク+スカイレールが
オール・イン・ワンです。
4WDのジャングル走行は申し込みませんでしたが、
今でもありましたよ!
HISの現地スタッフが、
雨天でも決行ですと、観光客に強くすすめていたのを
よく覚えています。
天気さえ良かったら、もっとオプショナルツアーを
入れたかったです。
雨季ではないときに、もう一度行きたいです♪
OZMAさんが再訪される際は、
お天気が良いことを祈っています!
コメントありがとうございます
2014年07月14日 21:05
はるるさん
はい、今回「コウモリ」まで見てきました。
子どものころから、生キズが絶えないオテンバ娘だった
横顔が隠し切れなかったようです・・・。
ブログってある意味、正直者です。
今回買ってきた、ミルキ―な香りがする石鹸や
甘酸っぱい香りの石鹸など
香りもUPできる機能、どなたか
開発してくれないでしょうか・・・。
いつもコメント感謝しています。
ありがとうございます
2014年07月14日 21:14
ミズバショウさん
水陸両用って日本にもあるんでしょうか?
画期的ですよね。あとで考えてみると。
乗ってるだけだったのに楽しかったです。
世界遺産の熱帯雨林に、スカイレールは
自然破壊ではないかと当初、議論があったようですが、
実際、生体系も破壊されず、
うまく共存しているようです。
雨でキュランダ鉄道が運休しても、
スカイレールは運休しないので、
かなり儲かっていますよ、これは・・・。
コメントありがとうございます
2014年07月15日 01:43
私も体験しました!アーミーダック・ツアー。
すっかり忘れてたのですが、ROKOさんの記事から久々に楽しかったツアーを思い出しました♪探検みたいですよね。
コウモリは確かに多かった記憶があります。結構な数ですね!
私は結構コウモリは好きな方なんで、わくわくしちゃいます♪
ガイドさんから注意がなかったのなら、きっと虫とか植物を食べるくらいでヒトを襲う系ではないんですかね。。。

前回のコアラちゃん、可愛い写真ばかりでしたね♪

2014年07月15日 20:44
emiさん
わーemiさんもアーミーダック乗ったんですね♪
あとで考えると、何てことないのになぜかとっても
楽しい乗り物ですよね!
emiさんも「コウモリ」見たんですね!
うーん、うれしいです
日本の街中で、こういう体験はできないので
わくわくしちゃいますよね。
うれしいです、この感覚わかっていただけて♪
ケアンズのコウモリは、きっと、襲う系ではないので、
駆除もされないで長年、ケアンズ市民と
共生しているのでしょう。
コアラちゃんもご覧いただけて嬉しいです
コメントありがとうございます

この記事へのトラックバック