国交150周年スイス旅~そしてハイジの家へ・・・

ラクレットのランチの後は、
ハイジの家まで、ちょっとしたハイキングです


画像
細い1本道になっていました。


                                   



画像
ところで、レストラン正面には、
ハイジの像がありましたが、
色がないと何だかさびしい・・・





画像
ハイジはやっぱり、こうでなくっちゃ
(画像はお借りしました)
日本のハイジの髪型は当初、三つ編みの予定でしたが
おじいさんが三つ編みをしてあげるとは思えないということで
短い髪になったそうです。


画像
そして、エーデルワイス
自然に咲いているのを見るには、かなり難しいそうです。



画像
テラス席もにぎわっていました。
けっこう車も駐車してますね、宿泊客でしょうか・・・?


画像
緑がきれい・・・


画像
少し歩いて、振り返った風景です。


画像
「やあ!」
チェコ・プラハから来た旅行者。
明るいです


画像
勾配はありませんが、わりと歩くんですよ・・・


画像
目指すはハイジの家


画像
アルプスの青空~
ハイジの白い花~

画像
お花を見ては、お話しているうちに
みなさんが見えなくなったりして、アセりました

画像
でも大丈夫。
1本道なので迷わずハイジの家、到着です。

画像
りんごが可愛い


画像
それでは、中へ


画像
かわいいベッドに湯たんぽ
アルプスの冬は寒いのですね。


画像
衣類など入れるのでしょうか・・・。
特にガイドはいないので、想像です。
ほの暗さが妙に落ち着きます。


画像
お人形が
ハイジと、ペーター



画像
羊毛で毛糸づくりでしょうか・・・。
作業室のようです。



画像
刺繍が飾ってありました。
見るのは好きですが、自分では中々・・

画像
くるみがいっっぱい
私達が見学中、添乗員さんは、
売店で「ハイジチョコ」を買っていたそうです。余談ですが。


画像
わぁ。屋根裏部屋のようです
物語を再現して作られた家ですが、
雰囲気がよく出ています。


画像
あっ、おじいさん
木工が得意なんですね。


画像
そりと物入れ。
木の物入れがなんだか、キレイですね。新しいのでは?


画像
世界各国のハイジの本。
世界中で愛されているんですね、ハイジは。


画像
窓からの眺めが、絵本のよう・・・
外にいるのは本物の人です。
人形ではありません。


画像
クララの車イス。
クララがハイジとペーターの手を放して
一人で歩くシーンは、
感動的で泣けます
大自然と友達のチカラは大きい



画像
台所
これは年代もの・・・という感じです。


画像
ダイニング・ルーム
「今日ね、こんなことが・・・・」
楽しい会話が聞こえてきそうです。


ハイジのお宅訪問が終わり・・・・


画像
外に出ました。




画像
ここらへん一帯の看板です。
ハイキングコースもあるようです。


画像
斜面にはヤギさん・・・。


画像
ニワトリもいます。

画像
こっち向いて・・・
甘えん坊の子ヤギ。

画像
下の方には、ウシさんです。


画像
そろそろバスに戻ります・・・。


画像
小さいお花が咲いています・・・。


画像
ラベンダーが自生していました
(写真はクリックすると大きくなります)


画像
帰り道も足取り軽く・・・


画像
でも、すぐ立ち止まってしまいます。
だってお花がキレイなんですもの・・・


画像
ここでも、小さいお花がいっぱいです

画像
これも可憐です・・・



画像
むこうには、バンビちゃん
すっかりハイジになって、マイエンフェルトを満喫していたら、
何か光るものを感じました。
添乗員さんが遠くから目を光らせていました。
今回も団体旅行。
可愛いものに目を奪われて、団体行動を乱してはいけません。



画像
バスでまた移動です・・・
マイエンフェルト、晴れていて最高でした

ご覧いただいてありがとうございます
次は、世界遺産ベルニナ線乗車です。   



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 27

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

2014年09月07日 23:39
どの写真もアニメ版ハイジ世代の私としては、感激の涙級の素晴らしさです
斜面の向こうから、ペーターがヤギを連れて登ってきそう。ハァ~、お天気が良くて、お花が可愛らしくて、足が止まってしまう気持ち、分かります。
私ももう一度、行きたいです…
2014年09月08日 01:51
ハイジの髪型にそんな裏話があったとは…初めて知りました!
ところで、私もハイジの家には行ったんですが、ツアー工程の関係で営業前に行き、外側から覗く感じだったんですよ。。。
ROKOさんの記事のおかげで、中にも入れた気分になりました
あ、その代り、外のヤギたちとものすごーく触れ合うことはできました。
バンビちゃんもいたんですね~!いいなぁ
2014年09月08日 18:41
ハイジの家は物語を再現されていると言うことでアニメのイメージともよく合っていると思います。窓からの景色が草原のジオラマを見ているようで澄んだ空気とさわやかな緑が感じられる素晴らしい所ですね。
2014年09月08日 19:18
すばらしい景色ですね。
こんなところを歩いて気持ちよかったでしょう。
ハイジの家ですね。山のほうだから寒いのでしょう。
空と雲が印象的です。
最後はバス、現実に戻りましたね。
2014年09月08日 21:27
こんぺいとさん
ついついたくさん撮ってしまった、ハイジの家などの
写真ですが、カットするどころか、
もう1枚追加して~と、
けっこうな枚数のUPになりました。
飽きずにご覧いただけてです。
足が止まってしまうのを、わかっていただけるのも
行ったことがある、こんぺいとさんならではの
ご理解です。
コメントありがとうございます
2014年09月08日 21:33
emiさん
営業前・・・そんなこともあるんですね。
でも、そこはemiさん、できることを
楽しんでいたんですね。さすがです。
「どうぶつふれあい旅」はemiさんのキーワードですもんね。
私もバンビちゃんとふれあいたかったなー。
コメントありがとうございます
2014年09月08日 21:38
ミズバショウさん
窓からの景色、本当にジオラマみたいですね。
それもこれも晴れのお天気のおかげで、
この思い出にと、売店でリュックに付ける鈴を買いました。
コメントありがとうございます
2014年09月08日 21:52
はるるさん
マイエンフェルトは暑からず、寒からず
ほどよい気温で、ハイキングびより。
ぜいたくな、ひとときでした♪
バスに乗り込み現実に戻り、行き先には実は
超現実が待っていたのです・・・。
コメントありがとうございます
2014年09月09日 23:13
ハイジの家を見学する時間的な余裕がなかったので参考になりました。
私が行ったときは、放牧も見られなかったですね。
2014年09月10日 20:11
パールさん
ハイジの家は「山好き」には
あまり興味の対象ではないかもしれませんが、
参考になって良かったです。
放牧は時間によってなのでしょうか・・・。
いつもいるもんだと思って見てきましたが、
違うんですね。感謝しなくっちゃ!
パールさんのおかげで、マイエンフェルトの
ありがたみ倍増です。
コメントありがとうございます

この記事へのトラックバック