国交150年スイス旅~氷河特急&車窓動画&ランチは車内お弁当とハイジコーヒー 

スイス観光2日目は、
サンモリッツからディゼンティスまで「氷河特急」3時間の旅。
車窓動画にチャレンジしてみました。
ランチは洋風お弁当です。ぜひ、ご覧ください

画像
これが、世界一遅い氷河特急・・・
サンモリッツーツェルマットの2大マウンテン・リゾートを
結ぶ伝統のスイス横断ルート。
昔、ローヌ氷河の近くを走っていたので、
グレッシャー・エクスプレス(氷河特急)と呼ばれているそうです。
今回は列車から氷河は見えません。
氷河を見ない「氷河特急」、
氷河を見るなら、前々回の「ベルニナ線」です


画像
今回、2度目のサンモリッツ駅。
スイスの有名な列車の発着駅ですが、
意外と小さくて驚きます
9時2分発車まで、けっこう時間があります。


画像
駅構内に今日のハイライト「ランドバッサー橋」のパネルが
飾ってありました。
こうやって見ると怖いですね・・・大丈夫かな・・・。
この路線、8月に事故が起きた路線です。
自分は無事で良かったですが、
事故に遭われた方にはお見舞い申し上げます

画像
「OK OK OK」・・・
駅の売店のドリンクコーナー。
所変われば、品変わる。
エナジードリンクでしょうか?面白いです。

画像
ビール缶、可愛いです


画像
これも、ビール・・・


画像
チーズ・マグネット。
おみやげ用にいろんな種類が売ってました

画像
細かいところまで見えないと思いますが、
雰囲気だけでも・・・


画像
ほんと、いろいろありました


画像
氷河特急の先頭車両はブルーです。


画像
それでは、氷河特急に乗り込みます


画像
席はひろびろ。
2006年から導入された新型パノラマ車両です。
エアコン完備でテーブル付き。


画像
日本語を含む6か国語のイヤホン。

画像
最初は「1」になっていますが、
日本語は「6」チャンネル。
走行中にベルが鳴ると、イヤホンに案内が流れるしくみです。


画像
うしろにはコートかけと荷物置き場がありました



画像
右側の「サンモリッツ」から6番目の「ディゼンティス」までの約3時間の乗車です。
3番目には、ハイライトの「ランドバッサー橋」。
4番目の「クール」ではお弁当の積め込みがあります。
前回いただいた、コメントにもありましたが、
「スイスって物価、高いですね。この切符代っていくらなんですか?」と
添乗員さんにお聞きしたところ、
ひとり約8,200円とのことでした。
片道ですから、やっぱり高いです・・・

画像
こんな感じで、氷河特急は進みます・・・


画像
上を見上げてみました・・・・



画像
あっ「おみやげ販売」のおじさんがきました。



画像
おとなりさんは、いっぱい買っています。
なんだか、あおられます。
どうしようかな・・・


画像
この2つ買ってしまいました・・・
1回しかまわってこないのかなと、思っていたら、
「まだまだ売れる」とばかり、このあと2回くらい来てました。

そして、車窓風景を楽しみました・・・
動画3連続です。


スイスの風景を満喫です・・・

車窓動画2つ目です・・・


3つ目。世界一の遅さを体験しました・・・



画像
ハイライトの「ランドバッサー橋」ですが、
パノラマ車両なので、窓が開けられず少し残念


画像
絵はがきは、こんなにすてきです。


画像
橋はたくさんありました。
この後、クールでお弁当を積み込み、
みなさんで手分けして、お弁当を配りました。
添乗員さん1人では配りきれません。
私も配りました。
でも、こんなツアーもめずらしいです・・・

画像
クールで積み込んだ、お弁当です


画像
ハイジ・コーヒー。
前もってオーダーをとりに来てくれて、
食事に間に合って、持ってきてくれました。
サービスいいです「氷河特急」
「なぜハイジ?」と思ったら、
クールのすぐ近くが、マイエンフェルトだそうです

画像
3時間は、あっと言う間。
そろそろ降りる頃になりました。


画像
あちら側では車内でのフルコースの食事が始まったばかりです。
HISの団体さんで、終点ツエルマットまで行くそうです。
なかなか、おいしそうでした


画像
ディゼンティス到着です
このあとバスに乗り、世界遺産アレッチ氷河に向かいます


ご覧いただいて、ありがとうございます  










ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 29

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい

この記事へのコメント

とも☆
2014年09月28日 12:59
スイスのこういう山岳鉄道に乗るのが夢です☆

世界一の遅さ・・そう言うのも好きです(笑)

OKドリンク・・なんでしょう、気になります。

ハイジのコーヒーカップカワイイ♪

は~行きたくなりました^^
2014年09月28日 19:10
3時間は早く過ぎてしまうでしょう。
素敵な列車で、画になりますね。
中もすばらしい。
お弁当は外国という感じがします。
動画があって一層よくわかりました。
2014年09月28日 20:00
とも☆さん
世界一遅いといっても、さほど気にならない
遅さの「氷河特急」。
お天気が少し回復してきたのでUPできました。
「OK」ドリンク、ノリがいいネーミングですよね。
私自身、いつも「OK」と言っていたいものです(?)
でもスイスなので「ヤッホー」(YOHHO?)ドリンクも
作ればいいのに・・・と今、思いました(笑)
コーヒーがハイジのカップでででくるとは
思わなかったので、あっ
喜んでいました。ご当地ものは嬉しいです。
とも☆さんも、ぜひ天気が安定している年に、
スイスの旅へおでかけ下さい!
コメントありがとうございます
2014年09月28日 20:07
はるるさん
「氷河特急」の車内は落ち着いた色調で
快適でした。最初「お弁当」と聞いていたので
日本人向けに「幕の内弁当」かなと思って
いましたら、洋風お弁当。
こんなお弁当もあるんだと感心しました。
ハムが多かったです。車窓風景を見ていたら
どうしても動画を撮っておきたくなりました。
そのままUPした次第です。
コメントもありがとうございます
2014年09月29日 19:43
動画がスイスのイメージ通りのきれいな風景ですね。氷河特急は事故のあった路線なんですね。テレビの映像を見て唖然としたのを思い出しました。ランドバッサー橋は私としては敬遠したくなる高さです(笑)。
2014年09月29日 21:28
ミズバショウさん
動画、見てくださって嬉しいです。
「これは、動画にしなきゃ」と
強く思ったほどのスイスらしい風景でした。
ランドバッサー橋、写真で見ると怖いですが、
乗ってる分には全然わかりません。
ミズバショウさんでも「あれ、もう過ぎたの?」と
言う感じで通り過ぎれます。きっと。
実は、ランドバッサー橋も動画を撮ったのですが、
みなさんの声が盛り上がり過ぎていて、
あまりにも笑えるので、UPするのはやめておきました。
私の大切な「笑える思い出」として、そっと胸に
しまっておくことにしました・・・。
コメントありがとうございます
2014年09月29日 23:36
ROKOさん、私も氷河特急の中で傾いたグラス、買いました
スノードーム、可愛いですねもっとよく探して、私も買えばよかったです
氷河特急はやはり、動画ですね☆
パノラマ車両の窓が透明過ぎて、私は写真が全然上手く撮れませんでした。
それから、珍しいお弁当の写真
スープまで付いてる!
まさに非日常の雰囲気です
2014年09月30日 05:42
ベルニナ線も氷河特急も素晴らしい車窓です。
特に動画を拝見していると臨場感がありますね。
高所恐怖症の私にとってもランドバッサー橋、気にならないというのはありがたいことです。
いつかスイス旅行する機会があったら鉄道の旅をしたいと思いました。
2014年09月30日 21:28
こんぺいとさん
傾いたグラスがおそろいなんですね!
いっしょにスイスワインで乾杯したい気分です。
いやーなんだか嬉しいです
スノードームは最近の商品かもしれませんね。
最初、買うつもりはなかったのですが、
おとなりさんや、添乗員さんまで買うので
完全につられました・・・
でも、唐突に思い出したように、よく振って、
雪を降らせています(笑)
お弁当にスープは付いてないのですが、
マヨネーズがそう見えたかもしれません。
そこまで気はきいてなかったです。
動画ご覧いただけて嬉しいです。
「こりゃー動画にしなくっちゃ」
はりきって撮ってきたものですから・・・。
コメントありがとうございます
2014年09月30日 21:34
OZMAさん
高所恐怖症でも競馬はやるんですね。
私は、はずれるのがおっかなくて、競馬はできません(笑)
動画の臨場感・・・ありがとうございます。
しろうと動画でも、ご覧いただけて
本当に嬉しい限りです。
スイスはお天気が命なので、もし行かれることが
あれば大気が安定している時に行ってきて下さい。
当たりハズレが大きいのが、スイス旅行だと
実感しています。
コメントありがとうございます
2014年09月30日 22:23
連投、スミマセン!
早とちりしちゃいました(ノ∀`)
仰るとおり、スープではなくマヨネーズですね☆
私は普段マヨラーでは無くドレッシング派なんですが、このマヨネーズはとても美味しそうで温野菜に付けて食べてみたいです!
2014年09月30日 22:39
こんぺいとさん
ふふ・・・何度もすみません
こうして無事に帰ってこれたので、マヨネーズだろうが
スープだろうが、本当はどっちでもいいんです。
今時期ですとコーンポタージュや
かぼちゃスープなんて、実りの秋っぽくて
いいですねぇ・・・。
ドレシングだと「ノンオイル派」の私です。
食欲の秋が襲ってきている
今日このごろです。
連投ありがとうございます
2014年10月05日 16:58
ROKOさ~ん!私も氷河特急でワイングラスを買いました~!
勾配があってもこぼれないための斜めのグラス…自宅は全然斜めっていませんが、今も引っ張り出しては大事に使っています♪
車窓からの風景動画、思い出が蘇る気分で拝見しました。。。
2014年10月05日 22:02
emiさん
きゃー、emiさんも氷河特急のワイングラス、
持っているんですね!うれしいです
全国に何人持っている人いるのかなーと
急に気になりました。
”氷河特急ワイングラス全国大会”とかあれば
なお面白いと、またまた急に思いつきました。
ウチは斜めに傾いているんで、
ちょうど良いんです!(うそです)
氷河特急の窓ガラスで、くっきりではない動画も
ご覧いただけて、嬉しいです♪
コメントありがとうございます

この記事へのトラックバック