新春*京都ちょこっと旅~朝ごはん・金閣寺・清水寺・車内アナウンス(動画)・京都茶寮の最終回!

新・都ホテルの朝食は、和食で決まり
連泊でも「前日食べました」と言えば、別のおかずを出してくれるそうです。


画像
おかずが二段。真ん中の湯飲みはお茶ではありません


画像
おかゆさんを選択したので・・・


画像
たれをかけていただきます
ふつうのご飯も選べますが、普段食べてないものを選択しますよね。

画像
上げ膳・据え膳が旅行のうれしいところでもあります

画像
前日は和洋ビュッフェにしましたが、
和食にすればよかったです


画像
この風情もいいではありませんか~
ところで、昨日買っちゃったんですよね・・・



画像
「清水焼」の黄交趾(きこうち)です
買う気満々だったのに錦市場の店主が良心的すぎて、
売ってくれなかったので、
京都駅「ザ キューブ」で買いました
品数少ないですが、珠玉の商品が揃っています。
清水寺の「ちゃわん坂」よりいいモノあります。
ハデなので、毎日ではなく週イチで食卓に登場させています。

画像
「ザ キューブ」
京都駅にあります。1階がお菓子中心。
清水焼のショップは地下です。



画像
ところで「清水焼」は日本古来の文化ではなかったことを
今回はじめて知りました
「交趾」というのはベトナムの地名。
桃山時代から江戸時代に、船でさかんに輸入されたそうです。
立体的で飛び出た模様が特徴です。


画像
朝食後、朝イチでバスで訪れたのが「金閣寺」です。
マイナス・イオンの中を行きました・・・



画像
鐘もありました…


画像
ゴールドの輝きに感激。
「金閣寺」は朝がいいですね。


画像
横から金閣寺


画像
木の陰の金閣寺。


画像
そして正面。
金色パワーに感動です。


画像
貴人榻(きじんとう)
イスのような石。腰かけてきました

画像
富士山のような手洗い石


画像
願掛けロウソクですって。
よく思いつきますね~


画像
お参りだけしてきました


画像
金閣寺のカモさんたちは、のんびりでした

このあと、いったん京都駅に戻り「清水寺」へ向かいました。
バスの車内では・・・


トーイックの試験のよう・・・。
英語のアナウンスが面白かったので動画を撮ってきました


画像
清水寺のバス停到着後は、
坂道を扇子など見ながら行きました・・・

画像
途中ランチで寄り道・・・



画像
ゆばドリアをいただきました
ごま豆腐もついていました。


画像
「清水寺」への階段を上って・・・


画像
一部改修工事中でしたが、
清水の舞台は影響はありませんでした
世界遺産なので、メンテナンスは充分に施されているのでしょうね。
きもの姿の女性で思い出しました・・・


画像
舞妓さんラテ
京都駅そばのカフェで、いただきました。


画像
すでに眺めがいいです
京都旅最終日に「清水寺」に来たのは、
駅から近いからです。すきま時間に来れます。

画像
とっても人気だった「出世大黒天」


画像
お参りです



画像
今年もたくさんの方とふれあえますように・・・



画像
清水の舞台です



画像
真近で見ると迫力あります

画像
平日なのに、この賑わい


画像
なぜか扇子に目が行きます
西陣織会館で「風神雷神」を見たせいかもしれません。


画像
ここの「八ツ橋」は無添加なので買いました
ニッキ味が大好きです。


画像
灯台のような京都タワーが見えたということは・・・


画像
京都駅に戻りました




画像
「京都茶寮」でお抹茶セット
お抹茶だけでも、いろんな種類があるようです。
お抹茶には金粉がふりかけてありました。


画像
和菓子「雪中梅」の説明書


画像
今年の干支「ひつじ」のお茶碗で、いただきました
お抹茶セットは「金閣寺」「京都駅」と2回楽しみました。
思い残すことはありません・・・。
そろそろバスの時間です。2泊3日はあっという間です。




画像
椿が咲いていました
雪の中から京都に来たので、少しの花にも感激なんです


画像
椿がきれいな京都駅前。
バスで空港へ向かい、
京都を後にしたのです・・・。


このたびは、新春*京都ちょこっと旅をご覧いただいて
ありがとうございました 
次回はどうしようかな~。これから考えます
また見てくださいね~。  

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 28

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい

この記事へのコメント

2015年02月22日 18:51
京都は高校の修学旅行以来行ったことがないので清水寺も懐かしく、アルバムを見ると赤い門(そのころはモノクロ写真ですが)の前でクラス全員の記念写真を撮っていました。週に一回清水焼の黄交趾が登場すると食卓が華やかになりそうです。いろいろな所を見て食べて買い物をして2泊3日の京都の楽しさを満喫されたようですね。
2015年02月22日 18:57
細かくたくさん写真で紹介していただき、とても楽しい記事でした。
金閣寺は学生のとき行きました。もう覚えていませんが。清水寺は去年行くよていが家族の病気でキャンセルしました。拝見しながら、いいなぁと思いました。いい旅ができてよかったですね。
2015年02月22日 18:58
抹茶いいですね~!
私も近くの小京都行って来ようかなぁ~と思いました。

清水寺、写真見ただけで足が竦みそうです。
2015年02月22日 20:31
ミズバショウさん
京都といえば修学旅行ですが、クラス全員の
集合写真・・・可愛いですね。
懐かしくご覧いただけて嬉しいです。
公共のバスを使うと清水寺は京都駅から近く、
個人旅行でも楽に行けます。
黄交趾のお茶碗は、割れないように手荷物で
大事に持って帰ってきました。週に一度、
混ぜご飯や、ウニ混ぜご飯など
今のところ、はりきって使っています。
コメントありがとうございます
2015年02月22日 20:47
はるるさん
金閣寺は学生の時行かれたんですね。
清水寺はご家族のご病気で・・。
チャンスが来たら、また是非京都へ!
その時はホームページで目的地が改修中ではないか
チェックしてから行った方が良いみたいです。
今回、清水寺にカバーがかかっていたのを見た時、
一瞬はっとしました。
見学予定ではなかったですが、タクシーで二条城を
通り過ぎた時は、全部覆いがあって大改修中でした。
備えあれば憂いなしです♪
京都は3日あれば、充分楽しめるところです。
コメントありがとうございます
2015年02月22日 20:55
ごまさん
お抹茶いいですよ~。
近くの小京都ってどこでしょう?
日本には小京都がいっぱいありますね。
記事になる日を楽しみにしてます。
清水寺はこわくないですよ~。
足元スカスカで、揺れ揺れの「つり橋」ではありませんから。
コメントありがとうございます
2015年02月26日 00:09
2015年のラッキーカラーはゴールドだと聞いたので、お正月から金閣寺に行かれたROKOさんは運気アゲアゲですね!
清水焼のお茶碗、とてもステキ
見てるだけで元気が出ます!
清水焼のルーツはベトナムだったのですね勉強になりました。
お漬物の「西利」さんが見えますね~。
高くて滅多に変えませんが、美味しいんですよね。
ホテルの朝食が、雰囲気共にステキです。
旅情…って感じします。
京都の魅力を、たくさん再発見させて頂きました
2015年02月26日 22:15
こんぺいとさん
昨日まで2015年のラッキーカラーは赤と白だと
思っていました
ゴールドだったんですね
これから運気アゲアゲです
こんぺいとさんに、コメントいただけたので
すでに運気アゲアゲになってきてますよー
旅情の朝食時・・・お隣の席は着物姿の先生方(?)
妙に緊張した私です・・・。
今回「西陣織」や「清水焼」が海外のアレンジ文化と
と知り、私も勉強になりました。
「西利」さんでは今回お買いものしなかったので
次回ぜひ色々買いたいと思います。
これからも、ちょっとした小旅行を
楽しんでいきたいものです。
コメントありがとうございます
2015年02月27日 01:07
清水焼のお茶椀、キレイですね。
すごくステキです♪
ROKOさんのお土産センスのすばらしさを感じます。

ラテアート、面白いですね。
海外の旅行者の方が喜びそう…あ、でも日本人でも楽しく感じますね。
2015年02月27日 22:43
emiさん
お茶碗ステキ・・・嬉しいです。
でもステキなのばっかり売っていました(笑)
ラテアート、よく思いつきます。感心です。
「舞妓さん」と干支「ひつじ」の2種類ありました。
飲むのがもったいなかったです。
ちょっと子供っぽいかなと思いましたが、
反応あって嬉しいです。
コメントありがとうございます

この記事へのトラックバック