9月のゴールドコーストとシドニー旅行♪ シドニー市内観光とランチ

ツアー4泊6日の4日目。ブリスベンを出発して、
午前11時にシドニーに到着
バスで市内観光後、ハーバー沿いのレストランでランチです。
シドニーの美しいものを是非ご覧ください


画像
オペラハウスです。
シドニーに来た~、という感じです。
晴れていて、本当に嬉しい



。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

空港到着後はバスで市内をぐるぐる回りました・・・
画像
これは隣の車。
信号待ちで、ふと見ると面白いなと思って撮りました。

さて、ここからです。
車窓からではありますが、シドニーの美しいものを
しっかり見ていきます。
その1、アイアンレース
画像
こういう家をテラスハウスと呼ぶそうです。
ベランダや柵に使われている鉄製の飾りのことをアイアンレース
もとは、イギリスに羊毛を運んでいた船が、
帰りに重りとして運んでいましたが
オーストラリアでも製造されるようになりました。
植物をモチーフとしたイギリス製に対して
オーストラリアはシダや鳥を題材にしています。
ゴールドラッシュの象徴として、アイアンレースの装飾に凝り始めたそうです。

画像
車内では、何の案内もありません。
「地球の歩き方シドニー」にアイアンレースのことが載っていたので
是非見たいと思っていました。

画像
アイアンレース 
主に「パディントン地区」でアイアンレースが見れます。

画像
あれもアイアンレース・・・


画像
少しでも見れてラッキーでした。
2日しかないシドニー滞在なので、たとえ車窓だけでも楽しみます。

画像
パディントンはオックスフォード・ストリートの東端までで、
ブティックやカフェなどおしゃれなエリア。
時間があったら再訪したいエリアのひとつです。


その2、煙突が面白い。
画像
3本立て。

画像
閑散とした通りですが、煙突が見えますか。


画像
バスはまっすぐ、キングスクロスへ進みます。
左へ行くと「シティ」。
シティは、ショッピングセンターやホテルが立ち並ぶ
まさにシドニーの中心地です。
キングスクロスといえば・・・

画像
エル・アラメインの噴水です。
これがその3、シドニーの美しいものです。
1942年第二次世界大戦中に北アフリカのエル・アラメインで
戦死した多くのオーストラリア兵のための記念碑として
1961年に作られたものです。
キングスクロスの憩いの場、フィッツロガーデンズにあります。
車内案内では「くじゃくの噴水」、地球の歩き方では「タンポポの綿毛」と
表現されています。
そして、ここだけの話ですが・・・

画像
シドニーは渋滞がシドいニー。
シドニーで一番売れてる車は「トヨタ」
2番が地元のメーカー。
そして小さい声で言いますが、来年、新車工場の廃止が決定しているそうです。
これは、どんな経済影響がおこるんでしょうね。

画像
セント・メリーズ大聖堂 
その4、シドニーの美しいもの。
南半球最大のゴシック建築。
ローマ法王も訪れています。

画像
ハイドパーク 
・・・だと思います。市民の憩いのエリア。

画像
オーストラリア最大の州立美術館 
無料なので後で来ようと思ってましたが、
結局まわりきれず、次回(?)のお楽しみ。
さてさて、次はバスから降りて・・・


画像
公園にやってきました。
ゴールドコーストにもいた、「Noisy Miner」ですね。

画像
シドニーにも、「オーストラリアクロトキ」がいました。


画像

この公園は・・・


画像
「ミセスマッコリーズポイント」 
その5、シドニーの美しいものであり、これぞシドニーの風景です。
オペラハウスとハーバーブリッジが一緒に望める絶景ポイント。

画像
青空にオペラハウスが映えて美しいです。



画像
橋の上には人。
「ブリッジ・クライム」といって、世界のセレブも愛するアクティビティ。(AU$248)
日の出クライムが人気だとか。
特別スーツと命綱をつけて登るそうですが、
登りたい気はしませんでした。こわいです。


画像
「ジェット・ボート」 
キャーキャーと叫び声
「まっぷるオーストラリア93ページ」にも載っている
シーズン問わず人気のアクテビィティ。

画像
所要時間30分。AU$75.

画像
あちらは「シテイ」 
シドニータワーや映画「ミッション・インポッシブル」のロケで使われた
高層ビルが立ち並んでいます。

画像
市民の憩いの場でもあるようですね・・・
キラキラの海がきれいです。

画像
キラキラの海に浮かぶあの物体。
今は使われていない留置所です。
脱走する人はひとりもいなかったそうです。
なぜなら、
キラキラの海には「ワニ」がいるからです。こわい。


画像
ピンクのお花と遠くに留置所です。


画像
これが本日最大のトピックスです。
私もしっかり座ってきました。
こんな石がいったい全体どうしたのかというと・・・


画像
「ミセス・マッコリーズ・チエアー」
1810年、オーストラリア最初の総督マッコリーの奥様が、
散歩途中に休めるように、石を切り出して作られたイス。

画像
当時、オーストラリアはイギリスの植民地。
総督マッコーリーは、しばしば本国イギリスへ赴くことが多く、
イギリスから来た船が港に入ってくるのを
夫人はこのイスに座って眺めていたそうです。
御主人の帰りを心待ちにしていたのでしょう。
今やシドニー最大の観光スポットで、いつのまにか
このイスに座ると幸せになれる、ということになったそうです。

画像
当時もキラキラと海が光っていたのでしょう。



画像
岩肌が面白い・・・


画像
憩いの場。


画像
気持ちが良い場所でもあります。


画像
あ、あそこに・・・

画像
黄色いお花。


画像
円を描くように、咲いていました。


画像
遠くには、オーストラリア海軍の船。
そろそろ、ランチタイムです。


画像
ダーリングハーバーに向かいます・・・
(車窓写真です)


画像
レストランは人でいっぱい。
かえって写真は撮りずらいです。


画像
今日のランチ・メニューは・・・


画像
フィッシュ・アンド・チップス
オーストラリアはフライド・ポテトの国。

レストランの飾りで気になったのが・・・

画像
「父の日」
オーストラリアでは、父の日が9月の第1日曜日。
日本、アメリカ、イギリス、カナダetc.は6月第3日曜日。
イタリア、スペインでは3月19日。
国によって「父の日」が違うことに今回はじめて気が付きました。


ご覧いただいて、ありがとうございます。
次回は、シドニー観光とディナークルーズです。
引き続きシドニーの美しいものをご紹介します。






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 35

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2015年11月01日 17:08
快晴ですね!気持ち良さそう!!
オペラハウスに「お~っ!!」って感じです。
2015年11月01日 20:01
ごまさん
本当に来て見ないと、わからないものですね。
やった~シドニーだ~!!!と、予想以上に
盛り上がれました。
コメントありがとうございます。
はるる
2015年11月01日 20:16
いいお天気で、よほど心がけがよかったと思います。
さすがに日本の景色と違って壮大です。
いたるところに感じます。
またいい場面を撮っていらっしゃいます。
フィッシュ・アンド・チップス、おいしそうですね。
2015年11月01日 21:25
はるるさん
しかしながら私の心がけも、この日まででした。(?)
今回、壮大さを感じていただけて嬉しいです。
実に爽やかなシドニーの印象です。
フィッシュ・アンド・チップスも
美味しくいただきました。
ただ量が多くて、このままシドニーにいると
大変なことになるな、肥満も夢ではないな、と
ひしひしと感じました。
コメントありがとうございます。
2015年11月02日 20:36
シドニーにはアイアンレースに3本立ての煙突にエル・アラメインの噴水などなど美しいものが盛りだくさんですね。気持ちの良さそうな青空も加わって素晴らしい風景の連続です。
2015年11月02日 21:39
ミズバショウさん
素晴らしい風景の連続・・・ありがとうございます。
旅行雑誌で事前に風景やモノのポイントを
心がけていたのですが、帰ってきてから
いろいろ見落としがあることに気が付きました。
それでも美しいものを出来る限りUPします。
よろしくお願い致します。
コメントありがとうございます。
2015年11月02日 22:45
’イス’、知りませんでしたー。
座ってこられました?
私が観光していないシドニーの場所の情報など、楽しく読ませていただいています。
クルーズについても楽しみにしています♪
2015年11月03日 21:25
emiさん
イスはもちろん座ってきましたよ~。
シドニーは見どころが多くemiさんが行って
私が行っていないところも
たくさんあります。「あ、ここemiさんが行ったところだー」と
通過した場所もあります。
クルーズは、「あれ?」という感じ。
「うーむ・・・どうしたものか。」と、今から
クルーズの写真とにらめっこしている今日この頃です。(笑)
コメントありがとうございます。
2015年11月06日 21:21
知ってるようで、実は案外知らないシドニー。
アイアンレースと聞くと、ついトライアスロンを連想してしまいましたが、
全然真逆な「美しいもの」ですね!
2015年11月07日 18:17
こんぺいとさん
アイアンレース・・・「鉄人レース」にもとれましたか!!
こんぺいとさんには、まいりました。(笑)
布のレースも好きだし、ベランダの飾りにも
興味がわきました。
ちなみにシドニーは家賃が上昇しているそうです。
ひき続き「美しいもの」に注目して記事作りをしていきます。
コメントありがとうございます。

この記事へのトラックバック