9月のゴールドコーストとシドニー旅行♪ オパールとセント・メリーズ大聖堂

オパールの原産国オーストラリア
中でも”ブラックオパール”は最も高く評価され、
年々希少価値となっているそうです。


画像
とっても気に入ったのですが、
札束1つ以上のお値段でした。
オパールの宝石言葉「虹の輝き」「純粋無垢」「幸福を得る」・・・
オパールは様々な光を放つことから、社交性を意味し
交際を広める役に立つそうです。
買わないかわりに、写真でガマンです。


☆。。。。。☆。。。。。☆。。。。。☆。。。。。☆。。。。。☆。。。。。☆。。。。。☆


画像
オーストラリアクロトキですね。
シドニーの街中にもいました。
ロックス・マーケットから徒歩でセントメリーズ大聖堂に
向かっています。


画像
オペラ・ハウスです。


画像
黄金の大道芸人。

画像
現代美術館。


画像
ミニ庭園がきれいでした。


画像
バックは現代美術館。

画像
主にピンクのお花です。

画像
お花をアップ・・・
さらに歩いて行くと・・・

画像
オパールを採掘しています


画像
模型なんですけどね。
ショーウィンドーに張り付いて見てきました。
オパール宝石店はゴールドコーストで案内されましたが、
こっちの方が断然すてき。
シドニーの”美しいもの”です。


画像
ため息がでちゃいました。このネックレス。
なので何度も登場させちゃいます。

画像
セント・メリーズ大聖堂にやってきました。
最初の建物は1865年に焼失。
現在の建物は1928年完成。南半球最大のゴシック建築。
徒歩で行こうと思いましたが、途中わからなくなりタクシーに乗りました。
その際、シドニー名物シドいニー渋滞に巻き込まれました。
「大聖堂までいくらで行きますか?」と最初に聞いた金額を上回ったので、
タクシーの運転手は「渋滞のせいだ。」と一生懸命言い訳。
内心面白かったです。

画像
前日結婚式をやっていたので、入れなかった内部です。
ステンドグラスがきれいという評判。


画像
中国からの方々も、さすがに静かに見ていたのが、
印象に残りました。



画像
非日常空間、いいですね。


画像
光の加減か、撮影がむずかしい・・・
午前中の方がいいのかな。


画像
ローマ法王も訪れたことがある大聖堂。
シドニーの”美しいもの”のひとつです。


画像
バラ窓拡大。


画像
大聖堂の人がパイプオルガンを弾いていましたが、
なんだか不思議な曲で、ちょっと寒くなりました。


画像
壮厳・・・


画像
見学時間は8時から17時までで、無料です。

画像
けっこう広い。


画像
厳かな気持ちになりました。


画像
時間短めに切り上げます。
次に行く「世界一美しいデパート」も、17時までなのです。

ご覧いただいて、ありがとうございます。
次は世界一美しいデパート「クイーン・ビクトリア・ビルディング」です。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 32

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい

この記事へのコメント

2015年11月29日 19:40
オパールに目がとまってしまいますね。
これこそお土産にほしいところです。
不思議な色、輝きが深いです。
大聖堂はステンドグラスがきれいですね。
2015年11月29日 19:47
シドニーって本当に面白い、飽きない!
トキとすれ違ったり、
大道芸人が居たり、
綺麗なオパールアクセサリーが見られたり
いや、ROKOさんの紹介の仕方が、上手なんですね
大聖堂は、あの団体さんも黙らせる荘厳さですね!
寒くなる、不思議な曲、気になります…
2015年11月29日 21:05
はるるさん
オパールとっても綺麗でした。
小さい物より、このくらいのボリュームが
欲しいところです。
もらって嬉しいお土産ナンバーワンですね。
年々お値段高騰しているらしいです。
自然散策が多かった今回のツアーの中で、
大聖堂見学はメリハリついていて、
静けさとステンドグラスの両方を楽しめました。
見どころたくさんの、シドニー半日自由行動は、
秒きざみ(?)の忙しさ。
ご覧いただけてとっても嬉しかったです。
コメントありがとうございます。
2015年11月29日 21:25
こんぺいとさん
半日自由行動をシドニー市内散策にして
良かったと思っています。
シーズンオン1か月前でしたので、
郊外は、やめてみたのです。
紹介の仕方・・・とんでもない。
シドニーは治安が良くて、ほどほど都会で
楽しめる街だからですよ♪
パイプオルガンの曲は少し
おどろおどろしかったです。
そのせいで団体さんは静かだったのかも!
奥が深い大聖堂。
シドニー飽きないって嬉しいですね~。
コメントありがとうございます。
2015年12月02日 18:15
オパール、すごくきれいですね!
こんなに大きくて光っているのは、初めて見ます。
シドニーはそんなに広くはないけれど、見ごたえあるところが多いですよね。
ROKOさん、精力的に廻りましたね。
2015年12月02日 19:47
オパールは相当高価な宝石のようですね。オーストラリアが原産国だというのも初めて知りました。大聖堂はやはりステンドグラスの輝きがきれいで天井の高さからも荘厳な感じを受けました。
2015年12月02日 22:45
emiさん
振り返ってみても、このオパールが
一番ステキでした。じーっと見ていたのに、
お店の人の勧誘がなかったのが残念です。
買う気まんまんだったのに。ウソですが。
シドニーでは精力的に廻ったというより、自然と精力的に
なってしまいました。
そしてシドニーはショーウィンドーが素敵なところですね。
ついつい撮りたくなるショーウィンドーが
いっぱいありました。
次回以降も是非見てやって下さい。
コメントありがとうございます。
2015年12月02日 22:58
ミズバショウさん
オパールの輝きは自然の美しさですが、
それは野鳥の美しさと通じるものが
ありますね。
いつの時代も「色」の奥深さは、人を
魅了し続けるのでは、と思ってしまいます。
大聖堂はステンドグラスの輝きも
美しかったのですが、
”静けさ”も美しいと感じました。
天井が高いと壮厳さが際立ちますね。
コメントありがとうございます。

この記事へのトラックバック