9月のゴールドコーストとシドニー旅行♪ ”シティ”のストリート・ライブ&シドニータワーの夜景 

振り返ってみると、シドニーの印象は”自由な空気”
シドニーの中心”シティ”で、歩行者天国ライブを聞いてきました
そしてシドニーの美しいもの”シドニータワーからの夜景”
ぜひご覧ください


画像
昼間のシドニータワー(309m)
前日の写真です。


画像
「コガルー」 シドニーで是非紹介したいお店です。
なぜなら、別名「日本語駆け込みステーション」日本語OKのおみやげ店。
「コガルー」とは「コアラ」と「カンガルー」の造語です。
ブルーマウンテンズで知り合いに会った5時間後、
また、ここでその人にばったり会いました。

画像
このお店、シドニー初日に添乗員さんに連れて来てもらいました。
2日連続寄ってみましたが、お値段高め。
結局ここでは買わず”ウールワース”や”コールズ”で買いました。


画像
クイーン・ビクトリア・ビルディングを出た後、
周辺の大型ファッションビルを散策。
そこで何やら歌声が聞こえてきました。


画像
ライブです。
みなさんご存知の”あの曲”です
ちょこっと動画を撮ってきました。


力強い歌声でした。

画像
ジョニー・デップ様のビルに入ってみます・・・。
(特にファンではありませんが。)

画像
この人だかりに注目しました。


画像
「おいなりさん各種」とむこうには「細巻きずし」。
そして奥には「天むす」が・・・


画像
おいなりさんの”カニマヨ”や・・・
(カニはカニ風かまぼこ)

画像
"天むす”の誘惑に負けました。
となりは”シーチキンマヨ”。海外っぽくなくてすみません。
食べ物のせいか、すっかり日本のように安心して過ごしていました。


画像
ウエストフィールドのフードコートにも行きました。


画像
甘そうですね。


画像
博多ラーメンのお店が入っていました。
照明暗めのフードコートでした。

画像
外はすっかり暗くなっていました。
クイーン・ビクトリア・ビルディングがきれいです。


画像
近辺のビルのショーウィンドーが春。

画像
こういうの見るの大好きです。


画像
春のイメージで、とても明るいです。


画像
行列が・・・
前の方は、小さい子たちです。行先は、


画像
シドニータワー展望台。


画像
はじめての4D体験
シドニーの風景映像と共に、風が吹いてきたり、
水しぶきが頭上から降ってきました。
「シドニー・タワー・アイ」といって、入場料に含まれていました。
(このメガネ使い捨てですが、持ち帰ってきました。)


画像
4Dスタジオにまず向かいます。


画像
ようこそ通路を通って・・・


画像
シドニータワーアイは建設に6年かかったそうです。

画像
26,000,000豪ドルの建設費です。
日本円換算23億!?

画像
ジョーズ風画像をちょこっと撮り。
シドニーには「ボンダイ・ビーチ」という有名なビーチがあります。
「アップル」社の「ブルー」は「ボンダイ・ブルー」と言われ、
ボンダイ・ビーチの色からきたそうです。
ボンダイ・ビーチをカップルが手をつないて走っている映像の時、
頭上から霧雨みたいのが降ってきました。
そんなサプライズ4D体験後・・・


画像
展望台到着です。
展望台の高さは250メートル。
最大の揺れ幅1m。最大風速172㎞にも耐えられるそうです。
旅行最終日は、おのぼりさん
(ガラス越しで、きれいに撮れませんでした。雰囲気だけでも。)


画像
音がないと、ロマンチックと思われそうですが、
実際さっきの小さい子たちでワーワーでした。

夜景の動画です。(ちょっとうるさいくらいです。)




画像
しばし夜景を堪能です。
クルーズが夜景観賞ではなかったので、
タワーに登ってみることにしたのです。


画像
日中晴れていれば、ブルーマウンテンズも見れるそうです。


画像
夜景の方が、いいような気がしますが。


画像
きれい・・・


画像
ダーリングハーバー付近だと思います。



画像
あの白いのが「オペラ・ハウス」
わからなくてタワーの人に聞いたら、
「ワカリズライ」と言いながら親切に教えてくれました。
日本人ってわかったみたいです。

画像
夜景堪能。来て良かったです。


画像
ホテルへ戻ります。
エレベーターにタワーの絵ですね。


ご覧いただいて、ありがとうございます。
次は最終回、おみやげや帰国便の機内食などです。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 30

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい

この記事へのコメント

2015年12月13日 20:33
最大の揺れ幅1m。最大風速172㎞にも耐えられる・・・
すごいですね。竜巻がきても大丈夫でしょう。
でも揺れが1mあったら、こわいです。
夜景はきれいです。灯りは魅力があります。
お稲荷さんには驚きました。
でもおいしそうです。
2015年12月13日 20:55
はるるさん
揺れが1m・・・やっぱり、そこですね!!
本当に揺れたら怖かった。揺れなくてよかったと、
ほっとしながら記事を作っていました。
夜景はきれい・・・ありがとうございます。
ガラス越しでもきれいに撮る撮り方が
とっさのことで思い出せませんでした。
メモしておかなくては。
お稲荷さんオンパレードにはびっくりです。
日本食、オーストラリアに浸透している感じです。
コメントありがとうございます。
2015年12月15日 19:38
250メートルの展望台からは360度見渡せるのでしょうか。シンプルな夜景の中にしっとりとした趣を感じます。いろいろなトッピングのお稲荷さんには驚きました。どんな味がするのか食べてみたくなります。
2015年12月15日 23:05
ミズバショウさん
展望台は360度のパノラマで、
日本語版の東西南北何が見えるかの
地図も用意されていました。
ただ夜景となると見えるものが
少なくなり、シンプルになるようです。
巻きずしはゴールドコーストで味見しました。
シドニーはお稲荷さんや天むすまで!
食べないで日本に帰れませんでした。。。
食べ物売り場は、見てて楽しいです。
お稲荷さんは、次々売れていたので、
どうしても撮りたかった写真でした。
コメントありがとうございます。
2015年12月16日 23:03
シドニーの見るもの、聞くもの、とても魅力的で誘惑に負けそうです
夜景写真もとっても綺麗
ずぅっと遠くまで見えるんですね!

「自由な空気」…それを受け止められたのは、ROKOさんの器量の大きさではないかと思います!


2015年12月17日 21:35
こんぺいとさん
見るもの聞くもの・・・ありがとう、こんぺいとさん
自由行動はとても充実しました。さらに天文台まで
行こうとしていましたが、それはさすがに無理でした。
器量の大きさ・・・いやはや、めっそうもないです。
好奇心をちょこっと満たすことに生きがいを感じている
単なる旅行者であり、
アソビこそ人生の点滴なのです。
いつもご覧いただいて嬉しいです。
コメントありがとうございます。
2016年01月07日 01:13
ROKOさんのシドニー旅行、本当、充実していますね~
ストリートのライブも気分が盛り上がりそうです。
夜景もキレイですね!
2016年01月07日 22:08
emiさん
ストリートライブの女王emiさんに
「ありのまま」をご覧いただけて光栄です。
また拙い夜景写真もご覧いただけて嬉しいです。
思いがけず4Dシアター体験できたことも
良い思い出になりました。旅の最終日に
夜景は定番すぎですよね。
コメントありがとうございます。
充実できました。

この記事へのトラックバック