沖縄・久米島に行ってきました♪バーデハウスと外海シュノーケル

海洋深層水を利用したスパ・ハウス「バーデハウス久米島」は
ハワイに次ぐ世界で2番目の規模のスパ施設。
とっても気持ちが良かったのでご紹介します。


画像
こちらはジャグジー。
これに似た屋外ホットタブに入りました。
ホットタブは、ついたてがあって、向こうは見えませんが、
カラダが浮く感じがしました。
バーデハウスとはドイツ語で「温浴施設」という意味。
日本語で平たく言うと「湯治場」。
海洋深層水は奇跡の水。様々なチカラが秘められており、
海洋療法(タラソテラピー)やアトピー、花粉症、
リュウマチなどに効果があると言われているそうです。
(画像はお借りしました)


画像
バーデハウス久米島
ホテルからの無料バスで来ました。
最初「ウミガメ館」に行きそのあとに寄りました。

画像
こちらバーデハウス久米島の外観。
観光タクシーで畳石を見に来た日に撮影したもの。


画像
建物の内部。
室内プール(男女いっしょ)、サウナ、屋外ジャグジー、ホットタブがあります。
いちばん奥がホットタブ(女性用)なので、とことこ奥へ進みます。

画像
海に面して建っています。

画像
クチャ洗顔。
久米島海洋深層水を利用した琉球コスメ。
館内で使ってみて良かったので今使っています。
平成13年創業の「株式会社ポイントピュール」製品。

画像
クチャ(泥)の色が独特ですが、柑橘系の香りが気に入ってます。
他にも月桃やゴーヤ、ハイビスカスの化粧水なんかもあり、
通販もできるので、ハマりそうです。

画像
海洋深層水パック。
まだ使ってませんが、ハリ・ツヤアップに効くそうです。
ここぞという時(?)に使わなきゃ。

この後、久米島3日目の午後は・・・


画像
午後は外海ボートシュノーケルツアーに参加しました。
外海といっても島からそんなに遠くないので、怖いことはありません。


画像


画像



画像


画像



画像


画像
ここでも、ニモちゃんにハマりました。


画像



画像


画像
餌付け体験もありました。
食いつきがすごくて怖かったです。
なので写真どころではありませんでした。

画像



画像
カメさんではなくダイビングチームに遭遇。
昨年、宮古島の「カメがたくさんいるポイント」でも1匹しかいなかったので、
やはり簡単には見れないのかと思います。
今回体験ダイビングに挑戦しようと思いましたが、
体験では、シュノーケルで見れる魚と大差ないと
観光協会の方の助言をいただき、シュノーケル2本にしたのです。


画像
遠くてズーム使用。

画像
小魚の大群。

画像
「え~もう帰るんですか~」と非難(?)ごうごうの中、シュノーケルは終了。
はての浜シュノーケルより少し安いので何も言えません。

画像
それでも久米島の海をたっぷり満喫。

画像
ご覧いただいて、ありがとうございます。
次は久米島3日目の夕食です。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 18

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

2017年10月30日 19:29
海洋深層水を使ったスパと言うのは初めて知りました。ハワイにもあるということなので南国特有でしょうか。温泉に似た効能があるようですね。
久米島の熱帯魚たちがきれいです。
2017年10月30日 22:32
ミズバショウさん
ちょっと料金お高いバーデハウスは、
市民割引があるので久米島市民は
年間パスポートみたいので通っているそうです。
この施設、ハワイに次いで2番目に大きいと知ったのは
旅行から帰ってきてから。
行っておいて良かった~と思いながら記事を作りました。
カラフルな熱帯魚は同じ日本とは思えませんね。
ヘタな熱帯魚写真は、
この夏ヨドバシカメラのサマーセールで買った
おニューの水中カメラが使い慣れてないせいでした!
ご覧いただけて嬉しいです。
コメントありがとうございます。
はるる
2017年10月31日 09:19
持病もなおってしまうくらいなのではないですか。
海のなかも、すばらしい光景見せていただきました。
もぐれる方だけの楽しみでしょう。
2017年11月02日 22:28
はるるさん
お風呂は夜入るので昼間からお風呂って~と
思いながらのバーデハウス体験。
気持ち良さにビックリでした。
ちょっとした持病は治ることうけあいです。
シュノーケルは海面に浮かぶマリンスポーツなので
魚を上からしか撮影できず、正面顔が撮れないのが
唯一残念なところです。
それなのにお褒めいただき、うれしいです。
おニューの水中カメラにも、よくやったと伝えておきます。
コメントありがとうございます。
2017年11月03日 04:30
南の島、いいですね~
とくに、シュノーケルは楽しいですよね♪
星空もステキで…
寒くなってきた昨今、だからこそ憧れます。
ステキな記事の続き、楽しみにしています
2017年11月03日 21:28
emiさん
沖縄の旅の本になぜか載らない久米島ですが、
朝や昼は海や花、鳥、水、そして夜は星空と
単純な過ごし方が自分にピタリと合いました。
ぜひ次もご覧ください。
コメントありがとうございます。

この記事へのトラックバック