MOA美術館の国宝とAランチ

農林水産省「料理マスターズ」の称号を2012年に受賞した
オーナーシェフ勝又登さんのカフェレストラン オー・ミラドーは
熱海・MOA美術館内にあります。
おいしいランチと2017年リニューアルオープンしたMOA美術館を
是非、ご覧ください。


画像
Aランチのメインはお魚。
お魚の上には貝などが載っています。
美味でした


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

画像
MOA美術館のエントランスはこんな感じ。
梅園の券を提示すると割引がありました。



画像
いきなりエスカレーターが続きます・・・。

画像
「ともだち」「思いやり」・・・
ほのぼのしました。


画像
「キングアンドクイーン」のブロンズ像。
20世紀の彫刻家ヘンリー・ムア作。

画像
青い海を向いています。
風光明媚なロケーションです。

画像
外回りを見学後ランチにしました。

画像
前菜。
淡雪のような卵白の中に、色々温野菜が入っているのです。
おシャレだし美味。

画像
パンも美味しかった。
フォカッチャとミルクパン。

画像
そしてメインのお魚。

画像
食後のコーヒー。
赤いカップが印象的。

画像
国宝「紅白梅図屏風」尾形光琳。
真ん中に末広がりの水流。すばらしい構図と感心。
他にも国宝の展示があり、
この機会に国宝についてプチ研究してみました。

画像
国宝 手鑑 翰墨城(てかがみ かんぼくじょう)奈良~室町時代。
伝来 古筆家、益田家
古筆三大手鑑の一つ。
手鑑ってはじめて聞いた言葉でした。
厚紙に古筆を貼り込んだ筆跡のアルバム。
桃山時代以降、茶の湯の流行にしたがって古筆の鑑賞も流行したそうです。


画像
形状が、鏡を開くことへの見立てもあるそうです。

画像
国宝「色絵藤花文茶壺」野々村仁清。
江戸時代17世紀。

画像
花鳥図。中国13世紀。
国宝ではありませんが、ノビタキの歴史も古いと感心して撮影。



画像
重要文化財 阿弥陀如来立像 鎌倉時代13世紀 木造金泥塗
この像の手に注目です。

画像
A国のT大統領、このしぐさしていませんか。


画像
ていねいですね。

画像
そしてMOA美術館創立者「岡田茂吉氏」。
MOAはMokichi Okada Associationの略であることを知りました。

画像
「雪月花」。
3つある掛け軸のひとつにこの字を選んでいることが
とても印象に残りました。


画像
「月下紅白梅図」杉本博司 2017年 プラチナ・パラヂウム・プリント
国宝のモノクロコピーがモダン。
美術館の作品はフラッシュなしで撮影OKでしたので、
興味ある作品を撮影し、持ち帰ることができたのです。

画像
能楽堂。
501席。
同時通訳施設もあるそうで国際的。

画像
建物もアートの一部。
はじめての熱海観光2日目。
午前は神社めぐり午後はアートと、効率的にまわれました。


ご覧いただいて、ありがとうございます。
次は熱海2日目の夕食などです。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 32

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2018年05月06日 19:50
私もMOA美術館へ行きました。スケールの大きい美術館ですね~。
この時期は、尾形光琳の「紅白梅図屏」が見られるのがいいですね。
国宝の数々、写真撮影ができましたか。
私はここで料理を食べなかったのが心残りです。ここは見て眺めて食べて、良しですね。
2018年05月06日 21:40
ミクミティさん
ミクミティさんのMOA美術館の記事、熱海に行く前に
参考にさせていただきました。
重文など他にも撮ってきたものはあるので
暇を見て記事に追加する予定です。
目に舌に感動の美術館なので、ちょっと奮発して
悔いなしです。
ミクミティさんはランチは何を食されたのか
気になりますね~。
それはそれで美味しいものなのでのは?
コメントありがとうございます。
2018年05月07日 05:56
MOA美術館には数多くの国宝や重文が展示されていて一見の価値がありそうですね。501席の能楽堂があるのにも驚きました。ランチの魚料理がきれいに盛り付けされていて食欲をそそります。
2018年05月07日 20:43
ミズバショウさん
美術館に能楽堂なんて、はじめてです。
能は面白いらしいのですが、まだ見たことありません。
機会があれば是非見たいです。
ランチの盛り付けは、食欲そそりました。
こんなにきれいに盛り付けても、
熱いものは熱いまま出てきます。
さささっと盛り付けるんでしょうね、きっと。
マネしたいけど出来ないです。
コメントありがとうございます。
はるる
2018年05月08日 19:13
いいところをご覧になりました。
美術館もですが、建物もすばらしいし、場所も海に面し、お食事もできて、外国の景色を見ているようです。
2018年05月08日 22:32
はるるさん
確かに、外国にもひけをとらない美術館だと思います。
ところで海に面している美術館で、昔
フランス・アンティーブのピカソ美術館に行ったことがあります。
海に面していて彫刻もあって、すてきでした。
はるるさんのコメントでなつかしく思い出しました。
はるるさんも何かでご覧になったことがあるのでは?
コメントありがとうございます。

この記事へのトラックバック