バンの親子・・・

水辺が気持ち良い季節になりました。
公園のバンを見に行ったところ、
いつのまにか子バンがいました。


画像
バン一家。
黒にオレンジのくちばしが可愛い。

画像
親バン。


画像
子バン。
バンは地域によっては、レッドリスト。
青森、埼玉、千葉、滋賀県などがそうです。


画像
子バンは、まだ自分でエサをとれないようです。
(はっきり写らなくてごめんなさい。


画像
親バンすいすい。


画像
親バン子バン、スタンバイ中。

画像
二班に分かれて・・・


画像
ユリが咲きはじめました。


ご覧いただいて、ありがとうございます。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 28

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

はるる
2018年07月05日 19:29
カモの名前は全然わかりません。
バンというのですか。
家族が増えて賑やかになりました。
子バンはとっても可愛いです。
2018年07月05日 21:37
恥ずかしながらバンという名前は初めて知りました。
今では珍しい鳥なのですね。貴重な写真だと思います。
水辺の緑が美しいですね。水面に反射する緑にうっとりです。
バンの姿と緑のコントラストが非常に素敵です。
2018年07月05日 22:07
はるるさん
はるるさんが良く水辺のお散歩をされるので
思い出して池に行ってみました。
最初なにもいないように見えましたが、
野鳥ブログの方の写真でしか見たことが
なかったバンがいました。初見です。
うれしくて次の週も行ってみたら
子バンがいました。
今回はその時の写真です。
はるるさんのおかげです。
コメントありがとうございます。
2018年07月05日 22:13
ミクミティさん
江戸時代は珍味だったバンは、
水田を外敵から守る番をしている鳥なので
「バン」というようになったそうです。
自然の色合いは美しいです。
出会いは偶然なので、うれしくて今回載せました。
コメントありがとうございます。
2018年07月07日 18:46
ROKO さん、
こんばんは、自然の多い場所で育ちましたが「バン」がわからずに調べました、本州で越冬してこちらまで遠出する渡り鳥ようですね、昆虫が好きで尻を上げた泳ぎ方をするとか? こんなもので良いのでしょうか (笑)、いつも思うに素敵な場所をご存知ですね。
2018年07月07日 20:34
Yoshiさん
私の代わりに説明ありがとうございます(笑)
この場所はYoshiさんが、ちょいちょい花を撮ってる
Y公園ですよ
私も初見です。もっとマニアックな場所に
いると思っていました。灯台もと暮らしです。
可愛いので是非お暇な時に見に行ってみて下さいな~。
コメントありがとうございます。

この記事へのトラックバック