休暇村支笏湖にて~わくわく水中観光船

胆振東部地震から1年経ちますが、
唯一ブラックアウトしなかった場所、支笏湖畔。
理由は王子製紙の独立した発電に守られていたから。
日本一の水質を誇り、雨の日でもコバルトブルー。
バードウオッチングが楽しめて、温泉もあります。
ぜひご覧ください

IMG_2988-1.jpg
あいにくの雨ですが、エメラルドグリーンの川にびっくり。
川の名前は千歳川、支笏湖とつながっています。
風がないので川下りをする元気な観光客。
これにもオドロキました。
今日は、7月・1泊2日の旅の1日目をご紹介します。

IMG_2993-1.jpgヒメマスのフライ定食でまず腹ごしらえ。

IMG_2995-1.jpg支笏湖に生息する「ヒメマス」は「チップ」と呼ばれさけ科の淡水魚。
ピンク色の身はお刺身でも焼いても美味しいのです。
リーズナブルなお店でも、充分美味しくいただきました。

IMG_2996-1.jpg雨降りに、こういうのは、どんなんでしょうね。
それでも、乗ってる人はいました。
なんでかんで乗らないと帰れないんでしょう。
海外から来てたりするとなおさらです。

IMG_3036-1.jpg「わくわく水中観光船」は決して安くないです。
雨ですが、風がないので出航するとのこと。
風が強くなると欠航するので、
「明日はどうなるかわかりません」と背中を押され・・・

IMG_2998-1.jpg
しかし、この雨で「わくわく」するんでしょうか。

IMG_3017-1.jpgいざ出航。

IMG_3000.JPGお魚さん・・・
さっき食べたのでしょうか。
ところで、このブルーはガラスの色?

IMG_3003.JPGちょっと拭いてみて下さい。

IMG_3001.JPGこれが噂の「支笏湖ブルー」。
雨でも濁らない「水質日本一」の魔力です。

IMG_3004.JPGたくさんお魚が見えます。

IMG_3005-1.jpgこんなにいるんですね。

IMG_3006.JPG波打っていて神秘的になってきました。
支笏湖は最大水深360mは、田沢湖に次いで国内2番目。
東京タワーが完没する深さです。
貯水量は約21K㎥と国内最大の琵琶湖に迫り、
最北の不凍湖です。

IMG_3007.JPG

IMG_3008.JPG

IMG_3009.JPG


IMG_3010.JPG

IMG_3012.JPG本当にすてきなブルーが信じられません。
上に上がって景色を見に行きました。

IMG_3016-1.jpgどんよりでした。

IMG_3018.JPG「水中観光船」の目玉はこれからです。

IMG_3019-1.jpg「柱状節理」です。
支笏湖は国内屈指のカルデラ湖。
カルデラとはスペイン語で「大釜」という意味。
支笏火山が噴火してマグマが冷えて固まった際に柱状節理ができて、
陥没した湖の中に沈んでいるのです。


IMG_3020-1.jpgおよそ4万5000年前にできたそうです。


IMG_3022-1.jpgおそらく、これも4万5000年前。


IMG_3030-1.jpgそして波の線がまた出てきて・・・

IMG_3033-1.jpgお魚さんがいっぱい出てきて、約30分のクルーズが終了しました。
雨だからこそ、支笏湖ブルーの実力を感じることができました。

IMG_3038.JPG湖畔では「フェラーリ」の集会でしょうか。

IMG_3039.JPG

IMG_3040.JPG

IMG_3041.JPG久しぶりの支笏湖畔は、すっかりハイカラです。

IMG_3048-1.jpgまた川に戻ってきました。
この日の宿泊は「休暇村支笏湖」。
雨でも風がないので、のんびり湖畔を散策できました。

IMG_3049-1.jpgカヌーですね。

IMG_3053-1.jpg次から次へとやって来ます。
写ってませんが、
ダイビングの方たちは、キャーキャーと盛り上がっていました。

IMG_3056-1.jpgサップも人気。

IMG_3059-1.jpg山線鉄橋下をくぐり抜け・・・

IMG_3060-1.jpg支笏湖まで行ってました。

ご覧いただいてありがとうございます。
次も支笏湖です。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2019年09月09日 16:12

(気持ち玉代わりです)
ミズバショウ
2019年09月09日 19:37
ヒメマスのフライが豪華版ですね。
支笏湖にはチップ(ヒメマス)釣りで何度か行ったことがありますが
一度も釣れたためしがありません。
クルーズ船でたくさんの魚が見られることに驚きました。
ROKO
2019年09月09日 20:35
長さん
ご覧いただいて、ありがとうございます。気持ち玉代わりの拍手もありがとうございます。ヽ(^。^)ノ
ROKO
2019年09月09日 20:40
ミズバショウさん
チップ釣りで何度も・・・そうでしたか!
釣れない=「チップはいない」方程式が崩れてしまったようですが、じゃんじゃん釣れると楽しいですね。食卓も華やぎますし、何より美味しくて嬉しいです。コメントありがとうございます。ヽ(^。^)ノ
2019年09月11日 08:30
おはようございます。
支笏湖ブルーを見ながらクルージング。
いいですね、船内からの湖中が本当に美しい。
水が澄んでいますね。
こちらは残暑が厳しくて、朝から汗だくです。
支笏湖ブルーを満喫させて頂き涼を頂きました。
ヒメマスも美味しそう。
2019年09月11日 21:07
支笏湖から流れる千歳川、そのコバルトブルーの色合いが美しいですね~。うっとりします。私も似たようなブログを書いていますよ。私が行ったのもヒメマスが有名な湖でした。
それにしても、水中観光船はいいですね。天気が今一つでも水中の色の輝きは本当にうっとりする綺麗さなのですね。しかも、海底で柱状節理が見れるなんて。
素敵な旅ですね。行ってみたいです。
はるる
2019年09月12日 19:13
いつもすてきな旅をなさって、楽しまれていますね。
水中、おもしろいです。
こういう観光船があるんですね。
ROKO
2019年09月12日 22:30
ゴンマックさん
こんばんは。
まだそちらは暑いとのこと、ほんと大変ですね。ビールの消費量がアップしなきゃいいですね。今回の支笏湖は新千歳空港から近いので、機会があればぜひ寄ってみて下さい。
コメントありがとうございます。ヽ(^。^)ノ
ROKO
2019年09月12日 22:38
ミクミティさん
夏は水が気持ち良いですね。エメラルドグリーンの川には、ほんとウットリです。雨なのにブルーの支笏湖の水中にも驚愕です。遠出しなくてもきれいな場所があり嬉しくなりました。コメントありがとうございます。ヽ(^。^)ノ
ROKO
2019年09月12日 22:42
はるるさん
夏は水辺が気持ち良いですね。水中、まさかの面白さでした。雨の日でも楽しめる場所でした。
コメントありがとうございます。ヽ(^。^)ノ
ゆらり人
2019年09月23日 15:49
暫くご無沙汰しており失礼しています。
良いところですね、一度は行きたい北海道!
ヒメマスのフライ美味しそうですね、よく見るとここではソースは小さな器に入っているソース?でしょうか、それともレモンと塩とか、タルタルじゃないんですね。
支笏湖の水が綺麗でそのまま潜っても息が出来そうな感じがしますよ。
台風が温値気圧に変わっても充分御注意くださいね。
2019年09月25日 00:09
 ナイス 
気持ち玉代わりです
時間がなくてごめんなさい。
コメ返はお気になさらないでくださいね。
ROKO
2019年09月25日 21:17
ゆらり人さん
お久しぶりです。いつもたくさん気持ち玉ありがとうございます。10月2日気持ち玉復活ですね。
タルタルは小さなケースに入っていました。ちょっと少ないですね。いつか行きたい北海道!どうしても1泊なら支笏湖はおすすめです。空港から近いですし。台風が温帯低気圧に変わった時は雨の中紅葉狩りしてました。優しいお言葉嬉しかったです、ありがとうございます。ヽ(^。^)ノ
ROKO
2019年09月25日 21:23
ろこさん
お忙しい中、ご訪問ありがとうございます。気持玉も10月2日復活が決まりうれしいですね。ブログをはじめた当初からろこさんにはお世話になっています。これからも、ろこさん目指して続けます。ヽ(^。^)ノ