スペイン浪漫紀行~世界遺産サグラダ・ファミリア内部貸切見学とライトアップ!

入場門が施錠され、
いよいよ日本人団体初のサグラダ・ファミリア内部貸切見学です


画像
生誕のファサード
入場はこの裏の受難のファサードから入りました。

画像
ちょっと、待って下さい。
中に入る前に、ひとつだけ


画像
ガウディです。


画像
ガウディは受難のファサード、中段左側に
自分の彫刻を作っていました

では、中へ・・・・


画像
静かに音楽が流れていました。

画像
パープル・グリーン・・・
可愛らしい色合わせです

画像
天井が幻想的で吸い込まれそうです・・・

画像
宇宙的・・・・・

画像
ついに吸い込まれました(?)


画像
聖堂内部は十字架の形になっていて
ゴシック様式の厳格な雰囲気を取り除くために
全体を森に見立てています。
全36本ある柱はドーム型の天井を
支えられるよう枝分かれした木をモチーフにしたとのこと


画像
柱がいっぱい。
2010年内部が完成し、
ローマ法王を招いたそうです

画像
聖母マリア様の上から目線・・・

画像
ここに注がれていました。
このしるしは、幸運の白ヘビ?


画像
夜の貸切見学の弱点をひとつあげるなら、
ステンドグラスの魅力を堪能できない点です。



画像
そのかわり静けさと
カタチを堪能するにはもってこいです・・・


画像
ガウディの礼拝堂です。

画像
ブルーがすてきです・・・


画像
あたりはすっかり暗くなって
ライトアップが映えます。


画像画像




画像
生命の木を拡大・・・


画像
かわいらしさと泥臭さが混在しているように
私は感じます。

画像
好きなブルー再登場


画像
側面は鏡になっていました。

画像
鏡面に写ったサグラダ・ファミリア。
計算された美もすてきです

画像
そして、いよいよ・・・

画像
逆さの写真です。
ちょっと離れたところに池があり、
そこから逆さの写真を撮影できます。
スペインのブログをいろいろ見ていたら、どなたかが
「サカサダ・ファミリア」と名付けていました。
面白くて採用です



画像
うーん、全体像はむずかしい、
「サカサダ・ファミリア」 

画像
逆さの部分だけ・・・


画像
ステンドグラスのきれいさ・・・ちょっとキビシイですね


画像
貸切のため、スリの心配もなく
安心して見学できて満足でした

このあと、地下の博物館も見学、
「見学証明書」をいただきました。

この証明書、旅行会社が
貸切見学の交渉が成功し、嬉しくて作った証明書の
ように思えるのですが・・・まあいいですか

今日のお・ま・け
画像
「サグラダ・ファミリア」エレベーターからの写真。
同じツアーの方が翌日の自由時間に行った時のものです。
「風で揺れて怖かったけど、すてきでした~」と感動してました。
ステンドグラスが素敵だったのも、この時聞きました。


ご覧いただき、ありがとうございます


"スペイン浪漫紀行~世界遺産サグラダ・ファミリア内部貸切見学とライトアップ!" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント