花とグルメの京都旅 隠れ家イタリアン♪

京都旅3日目の夕食はイタリアン
「山小屋食堂 ガッリーナ」さんで、いただきました。
お店にはちょっと早めに到着。


画像
ここが「山小屋食堂 ガッリーナ」さん。
四条河原町・裏路地の隠れ家イタリアン。


画像
果実酒「梅かすが ソーダ割り」
ごくごくいただきました。
ところで京都といえば「湯葉」。
スマホ検索で見たメニュー「湯葉としらすと春菊のパスタ」を注文しようとメニュ―を見たら、
メニューにありませんでした。
店主に聞いたところ、
「今日のメニューにありませんがお時間いただければ、お作りします。」
「お願いします。」とワガママを通しました。
次に注文したものが、先に来ました。

画像
「ドーン。こ、これは・・・」
このまんがちっくな1品は、
名物「ブロッコリーのくんせい」です。
生ハム入り。

画像
「なんて、美味いんだ!」
ブロッコリーの燻製は、はじめてですが美味しかったです。
美味いんだの部分には「オリーブオイル」が入っていて、
その上の部分には「岩塩」が入っていました。
このお皿、アイディアものだと思います。


画像
ゆばとしらすと春菊のパスタ登場。

画像
「梅かすが」と相性も良かったです。
もっと色々食べてみたかったですが、
お腹いっぱいになりました。


画像
お店は花遊小路にあります。
迷わず来れたのは、ここに来る前に・・・

画像
永楽屋 本店に寄りました。 
四条河原町に店を構えて約70年。京佃煮と京菓子の老舗店です。

画像
あの大きな「おはぎ」が食べたかったのです。
「まっぷる京都」に載っていました。
2階のカフェでいただけるのです。

画像
前日撮ったショーウンドーの写真2枚目です。
前日、「志る幸」さんの帰りに寄った時、カフェが閉まっていたのです。
再チャレンジでした。

画像
おはぎが、おしるこに変身。
残念ながら「おはぎ」は売り切れでした。
丸いおもちが可愛かったです。
おしるこを食べてから、イタリアンを食べていたので満腹だったのです。



画像
青の色合いがすてき。
永楽屋カフェのお会計の時に、「ガッリーナ」さんの、道順を確認。
とても親切に教えていただきました。


画像
永楽屋さんで買ったおみやげは「琥珀 柚子」です。
上品な味で、おすすめです。
画像
琥珀 柚子です。
(画像はお借りしました。)
他にも、ちりめん山椒も買いました。


画像
京都最後の夜は、悔いなく食べきりました。
(写真は前日のものです。)


ご覧いただいて、ありがとうございます。
次は京都最終日です。


"花とグルメの京都旅 隠れ家イタリアン♪" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント