キクイタダキとシマエナガ

冬の公園は野鳥がたくさん来てました。
ブログ初登場はキクイタダキ。
シマエナガもやってきて、冬の2大アイドルそろい踏み。
へたですが、ご覧いただけたら嬉しいです。

画像
日本最少の鳥と言われる「キクイタダキ」。
体重わずか5グラム。スズメ目キクイタダキ科。
通称キクちゃん。


画像
頭頂部に黄色の冠羽があり「菊を頂く」という意味からキクイタダキ。
キクちゃん、動きがすばやくて羽がブレました。


画像
羽はきれいに撮れましたが、少し暗め。
目のまわりはメジロみたいに白いです。


画像
枝かぶり。


画像
首をかしげて・・・

画像
針葉樹林限定のキクちゃん。
全然待たずに見れて、春から縁起が良いです


画像
ラストはシマエナガ。かろうじて撮れました。
キクイタダキ同様、撮るのは難しいですが、
こちらも待たずに見れました
シマエナガケーキを売ってるお店のそばの公園でした。


ご覧いただいて、ありがとうございます。


"キクイタダキとシマエナガ" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント