テーマ:小旅行

雪の妖精 シマエナガちゃん

本州・四国・九州に生息するエナガのように、 目にかかる黒い帯がないのが北海道の「シマエナガ」。 雪だるまのような顔つきのため「雪ん子バード」とか、 「雪の妖精」と言われています。 こんなに近くで見れたことはありません。 近いですが後ろ姿。{%笑いwe…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

小樽雪あかりの路 富岡聖堂

今年で21回を迎える「小樽雪あかりの路」(2/8~2/17) いちばん楽しみにしていたのは富岡聖堂。 ハートのライトアップは年に1度、たった2日間のみ 教会の方々の心あたたまる「おもてなし」も受けて、 本当に大満足でした。 はじめて来ました、小樽・…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

キクイタダキとシマエナガ

冬の公園は野鳥がたくさん来てました。 ブログ初登場はキクイタダキ。 シマエナガもやってきて、冬の2大アイドルそろい踏み。 へたですが、ご覧いただけたら嬉しいです。 日本最少の鳥と言われる「キクイタダキ」。 体重わずか5グラム。スズメ目キクイタダキ科。 通称…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

静けさの絶景 南富良野かなやま湖

富良野から40㎞、南富良野町の人造湖”かなやま湖”。 静けさの絶景を是非ご覧ください。 かなやま湖に到着です~ 弾丸バスツアーで来ましたが、遠かった~ 夏はカヌーなどのアクテビティが充実しているようです。
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

十勝・鹿追「福原山荘」の紅葉は絶景でした

7月に鹿追の「ナキウサギ」や「美術館」「かんの温泉」を堪能しましたが、 紅葉の時期、期間限定で公開される「福原山荘」も、 いつか行ってみたいあこがれの場所でした。 この秋、ようやく実現することができました。 「福原山荘」展望台からの眺め。
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

美しい村・軽井沢 黒うどんと白糸の滝

もう2か月前になりますが、軽井沢に行ってきました。 食べて美味しかったものや、行って良かったところなど 順不同でご紹介したいと思います。 ”黒うどん山長”さんの「サラダうどん」です。 元気いっぱいビタミンカラーの野菜がいっぱい
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

大雪山・銀泉台の紅葉絵巻

日本一早い紅葉の名所「大雪山 銀泉台」が見頃となりました。 地震による道路の被害もなく、安全に行ってきました。 はじめての銀泉台。 日本一早い紅葉はここです 青空で見ることができました。{%万歳webry%…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

こころ温まる秘湯 然別峡かんの温泉

北海道・鹿追2泊3日の旅行記を綴っています。 然別湖近くでナキウサギを見るが1番の目的でしたが、 帰ってきてから、しみじみ思い出すのは、開湯100余年の かんの温泉のこころ温まるおもてなしでした 大雪山国立公園内・然別峡かんの温泉。{…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

ラベンダー復活・・・

昨年はついに開園しなかったラベンダー園。 今年は復活してくれました。 幌見峠ラベンダー園。 昨年HPのお知らせを何度もチェックしましたが 遂に開園しなかった理由が、おととしの秋の長雨。 今年は品種を変えて復活してくれました。
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

花の名山オロフレ山へ・・・

シラネアオイの群落で有名なオロフレ山ですが、 初めて見るお花も咲いていました。 まずはウコンウツギ。 いっぱい咲いていました。 オロフレ山は北海道白老郡白老町と有珠郡壮瞥町にまたがる標高1230.8mの火山です。 オロフレ峠展望台(921m)から登るので、標高差はきつくないで…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

フデリンドウの咲くところ・・・

昨年見たくても見れなかったフデリンドウ。 ひょんなきっかけから今年はたくさん見れました。 偶然の出会いがとっても嬉しかった野山の写真をご覧ください。 フデリンドウ。 曇りや雨の日はお花が閉じてしまうので、 めったに見れない小さなお花。 閉じると筆先のよ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

MOA美術館の国宝とAランチ

農林水産省「料理マスターズ」の称号を2012年に受賞した オーナーシェフ勝又登さんのカフェレストラン オー・ミラドーは 熱海・MOA美術館内にあります。 おいしいランチと2017年リニューアルオープンしたMOA美術館を 是非、ご覧ください。 …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

キンメ電車に乗って来宮神社へ・・・

心静かに願い、祈りを捧げる・・・ 樹齢2千年超・成就の神木「大楠」。 来宮神社へキンメ電車で行ったのは熱海旅行2日目の朝でした。 キンメ電車。 駅員さんに聞いたところ、 この線がすべてキンメ電車というわけではないそうです。 1…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

熱海梅園など・・・

「春の夜の 夢さへ波の 枕哉(かな)」 これは徳川家康が慶長9年(1604年)3月3日熱海に湯治に訪れた際、詠んだ句です。 2泊3日で熱海に行ってきました 思い出記事をぜひご覧ください 日本一早咲きの梅の花。{%ハート4webry%…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

雪ん子バード シマエナガちゃん♪

北海道限定の小鳥といえば、シマエナガ。 真っ白なので「雪ん子バード」「雪の妖精」とも呼ばれているそうです。 留鳥ですが冬に見やすい小鳥なので、この機会にぜひご覧ください。 北海道・千歳のシマエナガちゃん。 つがいのようですが顔が見えません・・・{%…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

伊藤サンクチュアリー・音羽橋のタンチョウ・阿寒国際ツルセンター

「雪月花」。 自然の美しい景物を指す語と言われていますが、 タンチョウほど雪が似合う鳥は他にいないと思います。 1泊2日道東旅の2日目をぜひご覧ください。 求愛ダンス。 伊藤サンクチュアリーにて。 伊藤サンクチュアリーは鶴見台と同じく阿寒郡鶴居村の給餌…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

鶴見台のタンチョウ

国境の長いトンネルを抜けると雪国だった。 そしてまたトンネル。抜けるとまたトンネル。トンネル、トンネル・・・。 一体、いくつトンネルがあるの? 帰りのバスで数えてみたら、実に33ありました。 冬の美しいツルをどうぞ、ご覧ください。 阿寒郡鶴居村・鶴見台です。 約4時間かかっ…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

1月の動物たち・・・ボーイズ・ビー・アンビシャス♪

大空をゆうゆうと飛ぶハクトウワシ。 ”飛翔”という言葉がぴったりです。 見ていて気持ちがいい・・・ ハクトウワシはアメリカの国鳥。 生息地は北アメリカ。一時は絶滅の危機にありましたが 現在は個体数が増え、絶滅危惧種から抹消されたとか・・・。 …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

タワー展望台とシティライトファンタジア(プロジェクションマッピング)

すっかり遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。 今年もどうぞよろしくお願い致します。 晴れていたので173mのJRタワーに上ってみました。 2003年完成なので、もう15年経つんですね。 展望フロアは38階なのでT38(タワー・スリー・エイト)…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

舞鶴の瀞 2017

この秋の思い出記事ですが、 北海道定山渓・舞鶴の瀞(まいづるのとろ)を是非ご覧ください・・・ 「舞鶴の瀞」にやって来ました。 豊平川にかかる錦橋付近にある深い淵。 。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

夏のお花・かんざし・お寿司

今日は夏のキレイを集めてみました。 エンビセンノウ・・・咲いているのをはじめて見ました。 久しぶりの北大植物園で。 ちなみに絶滅危惧種。 エンビセンノウは燕尾服のエンビ。ツバメの尾のようなお花だからです。 ”ピース”…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

丘のまち美瑛~新星館へのさんぽみち

丘のまち美瑛には、すてきな美術館があります。 ぜひご覧ください。 美瑛名物「赤い屋根の家」 どこから撮っているかと言うと、車窓からです。 大きな窓から雄大な自然を眺めてゆっくり走る「富良野・美瑛ノロッコ号」。 車内アナウンスがあり、シャッターチャンスを…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

黒岳に青い鳥がやってきた!

6月の層雲峡・黒岳の続編です。 大雪山層雲峡・黒岳の6月は残雪がとてもきれいです。 6月25日の記事はチシマザクラがメインでした。 「高松台」はあっち。 黒岳に来たら高松台をはずしてはいけません。 (この写真は翌日のものです。) お花の紹介の都合で6月17日と18日…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

青の洞窟2017

イタリアの青の洞窟と比べてみようと、 暑さ真っただ中の小樽の「青の洞窟」へ行ってみました。 小樽海岸国定公園。 イタリアの青の洞窟へは7年前の2010年に行ったのですが、 今回、小樽との違いを探ってみます。 小樽の青の洞窟へは、小樽…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

ガーデニング甲子園2017

花フェスタ2017が6月24日~7月2日に開催されました。 農業高校生によるガーデニングコンテストや花壇コンクール、 花のディスプレーなど力作ぞろい。今年もレベルが高かったです 北海道静内高校の作品。 静内といえばサブレッドの街ですが、馬には関係なく…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

ゆにガーデンに行ってきました

夕張郡由仁町にある「ゆにガーデン」が 初夏の美しさで輝いていました。 ぜひご覧ください。 ことし2度目の「ゆにガーデン」。 6月に来たときは、全然咲いてなくてビックリしました。 園内周回バスは約20分で1周。 最初にバスに乗って、全体を把握。 …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

牡丹・芍薬まつりとアートファクトリー♪

雨の小樽は牡丹・芍薬まつり。 ガラス製品などに癒されました。 にしん漁 大網本の旧青山別邸の庭園。 札幌からJRで40分の小樽・祝津(しゅくづ)。 海の街小樽。バスを降りてトコトコ歩いていて気になったのが・・・ これです。これなんでしょう。{%笑…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ライラック祭りです♪

今年もさっぽろライラック祭りは晴天に恵まれました。 ぜひご覧ください。 ライラック祭りにようこそ。 祭りに合わせて満開です。 ひさしぶりに24℃のあたたかさ。 花弁が5枚の「ラッキー・ライラック」も見つけました。{%笑いwe…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more