テーマ:

田園テーマパーク「さとらんど」とコムクドリなど

農園あり、市場あり、ガーデンあり、牧場ありと、 盛りだくさんの農業体験交流施設「さとらんど」 灯台もと暗しの北海道の良さを満喫してきました。 源平ウツギがちょうど見頃の「さとらんど」 いつも行く公園がクマ出没で休園中なので、 はじめて来てみました。 とにかく広い敷地なの…
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

キビタキ・シマリス・フクロウのヒナとクロユリなど

すっかり初夏になってきました。 散歩道で出会ったお花や鳥などをご紹介します。 ライラック 今年はコロナで見れないかと思いましたが、 ギリギリ見れてうれしかったです。 ライラックを見かけると、必ず探すのが・・・ 花びら5枚のラッキー・ライラックで…
トラックバック:0
コメント:22

続きを読むread more

200年の歴史江戸の花園「向島百花園」上野東照宮「ぼたん苑」

緊急事態宣言前の2月、東京1泊2日の思い出記事を綴っています。 今回は2日目午後、花・花・花で最終回です。 どうぞ覧ください。 メジロに梅が春の定番。 東京の2月は梅が咲いていました。 ここは国指定名勝・史跡の「向島百花園」 現存する唯一の江戸時代の花…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

イスカ初登場

外出自粛最後の砦は鳥見散歩です。 ”旅日記”はコロナでカテゴリー的にブルーな存在ですが、 励ますように赤い鳥イスカが飛んできました。 イスカ♂初登場。 赤い色が目に入り、ギンザンマシコかと驚きましたが、 冷静に見るとイスカ、初見です。 近くにメスも飛んできて、つがいで見ることが…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

葛飾柴又「寅さん」の舞台を歩く!”桜を見る会”のお菓子

緊急事態宣言前に行った東京1泊2日の旅を綴っています。 2日目は朝から”葛飾柴又”へ向かいました。 平成30年2月、国の重要文化的景観地域に指定されています。 楽しかった”柴又歩き”に感謝を込めて公開します。 「じゃあ行ってくるよ」 旅に出る寅さんと見送る妹さくらの像。 ああ、晴れてよかった。{%笑…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

シャンシャン大きくなったね~・「思い出横丁」にポップイン!

東京2020の舞台を歩く1泊2日の旅を綴っています。 やはりオリンピックは延期、2020のゴロの良さは幻となってしまいました。 新型コロナウィルスで世界中が外出自粛の中、 それでも明るい未来はきっとくる!と信じて記事を公開したいと思います。 「パンダちゃんアイス」でひと休み。
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

クロード・モネの睡蓮ランチ

ちょっとオシャレにランチをしたい時は、 美術館がよさそうです。 それが世界文化遺産に登録された国立西洋美術館だと、 どんなメニューがあるかワクワクします。 モネの「睡蓮」に見立てたカニ・クリームコロッケ。 サクッ、とろっ、と美味しくて、こういう工夫嬉しいです。 おすすめの一品だ…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

湯島天神梅まつり

東京都文京区「湯島天神様」は合格祈願で有名ですが、 梅まつりに立ち寄ってみました。 東京2020の舞台を歩く1泊2日の旅のはじまりです。 ものすごい絵馬の数に驚きました。 湯島天神は学問の神様で知られる菅原道真公がご祭神。 「一生勉強」という言葉もあるので、自分用にお守りひとつ買…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

シマエナガとウソとの出会い

今年の冬もシマエナガの団体さんがやってきました。 また昨年から見たかった「ウソ」の出会いもあり、 嬉しかった記念にアップします ちょこん。 北海道だけに生息するエナガの亜種。 数年前まで小鳥といえば、スズメしか知らなかったので シマエナガが見れると、わくわくします。 …
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

ドンベア開花と芸術の森「雪あかりの祭典」

ドンベア・ウォリッキー開花をHPで知り、 いちもくさんで公園に見に行ってきました。 その他、はじめて行った「芸術の森 雪あかりの祭典」など 是非ご覧ください。 ドンベア・ウォリッキー。 原産地アフリカ東部マダガスカル島。 香りがスパイシ…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

タワー展望台とかわいい冬の動物たち

久しぶりに晴れた3連休最終日。 こんな日はタワー展望台が気分爽快になりそうです。 ここは38階の展望フロア、略してT38。 新年の決意は高いところで、と思いやってきました。 カフェのフローズンハスカップが美味。 タワー展望台…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

くいしんぼう万歳!

12月は、食べきれないほどのお菓子があちこちから届き、正直お手上げ 必死でさばいているうちに、年末を迎えてしまいました。 アカゲラ。 ピーナッツリースが美味しそうですね。 ていねいにピーナッツの殻をむいています。 シ…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

神戸女子旅どうやら食い倒れ・・・

このところ和風の旅が続いていたので、 少しハイカラな旅がしたいなと神戸へ行った思い出記事です。 8月の暑い日でした。 ウィーン・オーストリアの家。 北野異人館街の一角。 明るいオープンカフェに心はずみます。 インペリアルトルテとアイスコーヒーを注文。{%笑いwebry%…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

クマゲラのクマ子はフツーの公園が好き・・・

ラグビーワールドカップでNZがまさかの敗退でしたが、 このたびめでたく、クマゲラを初見することができました。 クマゲラがいきなりアップで撮れました。 人懐っこさにビックリ。近寄っても全然逃げません。 人間よりカラスの鳴き声に固まる子でした。 「キューン」という鳴き声につられて…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

大雪高原温泉沼めぐり~滝見沼の紅葉

大雪山国立公園は北海道の中央部に広がる日本最大の山岳公園。 今回はマイカ―規制のある大雪高原温泉の紅葉の沼めぐりに チャレンジしてきました♪ 雨合羽を着ての強行軍。 備忘録として載せたいと思いますので、是非、ご参考下さい。 紅葉が見頃の滝見沼。
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

休暇村支笏湖でバードウオッチング

キビタキのオス。 支笏湖周辺は道内有数の野鳥の生息地。 休暇村支笏湖に隣接した「野鳥の森」で、 早朝からバードウオッチングを楽しみました。 カワラヒワ ちょっと顔がこわいのが特徴です。 ハシブトガラ。 正面顔撮るのは、中々難しい。 …
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

休暇村支笏湖にて~わくわく水中観光船

胆振東部地震から1年経ちますが、 唯一ブラックアウトしなかった場所、支笏湖畔。 理由は王子製紙の独立した発電に守られていたから。 日本一の水質を誇り、雨の日でもコバルトブルー。 バードウオッチングが楽しめて、温泉もあります。 ぜひご覧ください あいにくの雨ですが、エメラルドグリー…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

鈴鹿の森庭園 地の龍・天の龍

「春日大社」「東大寺二月堂お水取り」「嵐山」「京都・東山花灯路」 「月ヶ瀬」など、世界遺産とお花見をメインに、 3月の旅の記録を綴ってきました。 最終回の今日は「鈴鹿の森庭園」。 それは見事な「しだれ梅」を是非ご覧ください。 「地の龍」 「くれはしだれ」という「しだれ梅」の品種…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

京都「東山花灯路」~八坂の塔や狐の嫁入り巡行

今回は京都「東山花灯路」の思い出記事を綴ります。 訪問の参考になれば嬉しいです。 是非ご覧ください。 ”ザ・京都”こんな風景が見たかった。 いい感じの夕暮れに、ため息です。 589年に聖徳太子が創建し、 その後1440年に再建された「八坂の塔」(高さ46m)です。 うしろ…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

北野天満宮でお花見そして東山花灯路へ・・・

今年3月・京都北野天満宮のお花見の記録です。 梅のお花見が大好きで過去2度お花見に訪れていますが、いつも2月のこと。 3月の今回はどう違うの? そして見逃していた場所があった!などを綴っていきたいと思います。 京都・北野天満宮にやってきました。 3度目の…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

古都奈良・平城宮の朱雀門と京都御苑の花散歩

奈良時代(710年~794年)の都といえば平城京。 歴史上の重要な門である「平城宮の朱雀門」が 宿泊ホテルから徒歩で見れるというので、 京都観光へ出発する前に見てきました。 これが1998年復原された平城宮正門。 上部をカメラでズームすると{%カメラdo…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

令和初日に・・・青い鳥ルリビタキ

国営滝野すずらん丘陵公園は、5月1日入園料無料。 しかも「ルリビタキ」が高密度で見られるということで、 「滝野の森」西エリアへ行ってきました。 ルリビタキ♂ 幸せの「青い鳥」は、このルリビタキと言われています。 渡り鳥ですが、まだ居てくれました。 …
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

ブラボー!世界遺産・東大寺お水取り

東大寺二月堂のお水取りは、 奈良時代から1260年以上も続いている法会です。 夕食を「春日野さん」でいただいた後、 早めに場所とりに行きました。 まずは夕食です。 あったか鍋はまだ寒い3月の奈良にぴったりでした。 名物の「吉野葛」も入っています。 何…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

古都・奈良 世界遺産「春日大社」の参道を歩く

新元号が「令和」に決まり、 奈良時代の「万葉集」に人気が集まっているようです。 世界遺産・春日大社は奈良時代に創建され、 全国に約3000社ある総本社。 その真髄にせまるべく特別参拝してきました。 ぜひご覧ください。 これが春日大社名物「釣燈籠」。 約1…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

古都・奈良を旅する~興福寺など

世界遺産の古都・奈良へ行ってきました。 飛行機は中部国際空港へ到着。 バスで興福寺を目指しました。 中部国際空港到着後、さっそくお弁当タイムです。 お弁当をいただき…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

北海道遺産サッポロビール博物館と道内最大アザレア展

外国人観光客が選ぶスゴイ日本製品NO.1「サッポロクラッシック」にあやかって 北海道遺産「サッポロビール博物館」に行ってきました。 また百合が原公園で開催された道内最大アザレア展もとってもきれいでした 是非ご覧ください。 いきなり高いところから・・・{%困…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

星野リゾート発祥の地・星野温泉トンボの湯と旧三笠ホテル

軽井沢の名湯といえば星野温泉北原白秋や、与謝野晶子が親しんだ 歴史ある温泉に入ってきました。 温泉といえば寒い冬が似合いますが、8月の思い出です。 こちら立寄り料金1300円。フェイスタオルバスタオルのレンタルが300円です。 手…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

石の教会・内村鑑三記念堂とジョン・レノンの離山房 

今日は軽井沢の人気スポット「石の教会」をご紹介。 結婚式があると外観すら見れることができない為、 見学時間を確認して行った方が良い場所です。 石の教会。 軽井沢で最も苦戦した観光スポットです。 というより、下調べが足りなかったのですが・・・。 結婚式が行われると外観すら見れ…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more